2010年06月21日

犬を飼う魅力

私はお家で犬を飼っています。ビーグルとミニチュアダックスフンドの2犬種を飼っていますが、2匹とも本当に可愛いです。犬に魅力を感じない人はいるのでしょうか?と思うくらいに犬は非常に魅力に満ち溢れている動物であると言えるでしょう。

犬は昔から人間の生活に欠かすことの出来ないパートナーです。多くの犬が愛犬や牧羊犬、狩猟犬などとして人間につくしていたのです。今現在ではほとんどが愛玩犬として飼われるようになっていますが昔は違っていました。

犬をこれから飼いたい!と思っている人は、犬の飼う前にはしっかりと考えなければいけないことが有ります。犬を飼いたいから飼う!とのように、気軽にペットショップなどで買わないようにしましょう。犬は生き物であり、物ではありません。これを先ずは頭の中に入れる必要があります。

そして、毎日の世話です。自分に時間がなく、誰も見る人が居ない…そのような状況では犬を飼うことが出来る環境が整っていると言うことは出来ません。犬も家族の一員になるのですから、しっかりと世話が出来る環境を作る必要があります。必ず世話をすることが出来なければダメです。

そして大切なのが「お金」です。犬の為にもお金を使うことが出来なければいけません。犬を飼いますと何かとお金がかかってしまいます。お金に余裕がない人は、飼うのに適しているとは言えません。

posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

食べられない

よく「食べられない」と聞くのは、
味に癖のある食べ物ですかね。

例えば海鮮類であれば「ウニ」、
野菜類であれば「ピーマン」「ナス」、
肉類であれば「レバー」。

野菜類には適さない言葉かもしれませんが、
基本的に「嫌いな食べ物」の上位に位置づけられる食べ物は、
どれも珍味に近い、好きな人は凄く好きな食材だと思います。

最近では手頃に調理が出来るということで、
ゴーヤもスーパーで販売されていますが、
苦手な人、多いですよね?

ちなみに私はピーマンと同じ理由で、
ゴーヤも食べられません。

形も味も苦手です。

さてさて、ジェネレーションギャップという言葉で
片付けられるのかもしれませんが・・・、
何やら魚を食べられない子供が増えているそうなんです。

理由は「そのままの形で食卓に出されるから」。

私は野菜類は苦手な物が幾つかある中、
魚類には基本的に嫌いな食べ物がありません。

ウニも好きですしね。

でも魚、特に焼き魚という料理は、
そのままの形で食卓に出されるため、見た目が怖い!
と言われれば確かにそうなのかもしれません。

肉や刺身料理というのは、どれも部位だけが出てきますよね。

そのため元々の食材を想像することは少なく、
豚肉を食べていても豚を想像することもないでしょう。

でも焼き魚であれば、魚そのままの形で出てくるため、
嫌でも魚のことを考えてしまいます。

もちろん食べ慣れていれば、いつものことですから、
特に何も意識することもないのですが。

結果、魚がカワイソウだと思い、
全く魚を食べなくなった小学生なども多いそうです。

優しい心の持ち主が増えているということなんでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

スキャルピングのトレードスタイル

FXを行っていくのであれば、自分のトレードスタイルを決めていく必要が有ります。どのようにトレードを行っていくのか良く考えていきましょう。FXのトレードスタイルとして最も有名なのがデイトレードだと思います。

必ずしもデイトレードを行っていかなければいけない!と言う決まりはありませんので、自分に向いているトレードスタイルを行っていくことが重要なポイントであると言えるでしょう。

スキャルピングと言うトレードスタイルを知っているでしょうか?スキャルピングは、デイトレードよりも更に短い期間でトレードを行っていく方法になります。スキャルピングは、株式投資などでも利用されているトレードスタイルです。

スキャルピングは、デイトレードよりも短い期間でトレードを行っていく方法になりますのでかなりの回数の取引を行っていくと考えればいいです。通貨を購入して、購入した通貨の価値が少しでも上がったら売る!というのがスキャルピングです。

少しでも上がったらと言っても、大した利益を得ることが出来ないのではないか…と思うでしょう。それが、多額の資産だったらそれなりに利益を得ることが出来ます。一瞬で利益を得る代わりに、一瞬で損失を出してしまう恐れがあるのを忘れないでください。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

FXを始める前に…

本番のFXを直ぐに始めると失敗してしまうかも知れません。本番で失敗してしまうと、自分の資金に損益が生じることになります。自分の資金が減ってしまうことになりますので、リスクを伴うことになるでしょう。何もわからずにFXを始めるよりも、少しでもFXを知ってからFXを行っていくのがベストであると言えます。

本番のFXを始めていく前に、行ってほしいのが「バーチャルFX」になります。バーチャルFXは、本番のFXではなくバーチャルなので自分の資金を利用しません。空想上の世界で、FXの世界を体験することが出来るのです。

本番のFXとは違うのでは?と思われるかも知れませんが、本番のFXと変わるところはほとんどありません。変わるとすれば、自分の資金を使わない点になります。自分の資金を使わずにFXを体験できるのですから、安心して体験することが出来ます。

FXで通貨を購入する方法など、取引の感覚を覚えられます。資金を利用しませんので、バーチャルFXで利益を得たとしても、本当のお金になることはありません。ですが、擬似体験することが出来ますのでFXを覚えていきたいと言うのであればもってこいです。本番で失敗出来ないので、バーチャルFXで大きな失敗を経験することも大事なポイントと言えるでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

変わり種の雑学サイト

TV業界と言うのは扱う芸能人だけでなく、
番組内容も毎年大きく変わっていきますよね。

ラーメンばかり特集していたかと思えば、
ダイエットばかり特集する。

格闘技番組ばかり放送していたかと思えば、
犬や猫をメインにした番組を放送する。

時と場合によっては、1・2年の内にコロコロと正反対の番組を
「今が旬」と言わんばかりに特集しています。

視聴者としては今現在の流行りを知ることもできるでしょうし、
今流行っているということは本人も魅了されている場合が多いでしょうから、
その時は非常に楽しめると思います。

でも一貫性がないため、浅く広くの性格が知らず知らずの内に、
身についていそうで怖いです。

さて。ここ最近はあまり番組としても見かけなくなりましたが、
少し前までは雑学系の番組って多々ありましたよね。

今でも放送されているものはあるのでしょうが、
その多くが雑学系から、知らない間に「歴史の謎」や「健康」などへ、
スライドしているかと思います。

ただ、雑学って知らないことが大半なので、
知らなくても良い内容だったとしても、知ると「へ〜」って言っちゃいますよね。

ネット上でも雑学関連を探してみると、
沢山のサイトがHITするのですが、少しでも閲覧者を増やすためなのか、
最近では「知らない方が良かった雑学」といった、変わり種も多くあります。

私も気になったので読んでみたのですが、
たしかに・・・読まない方が良い雑学ばかりでしたね。

まぁ名称からも予測できる通り、
結果として気持ち悪い系の雑学に繋がっていくわけですが、
前もって知っていた方がもしかしたら良いのかもしれません。

気になる方はネットで検索してみると良いでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

研究者たちが日夜研究していること

事実の確認が難しいため、
未だに研究者たちが日夜研究していることって沢山ありますよね。

といっても、私の様な凡人は、そういった難題に触れる機会もないため、
コレやアレなどがありますよ!といった事例も浮かばないのですが、
昔から一般人の間でも議論されていることってありますよね。

例えばブラックホールに関してや、
恐竜は何故絶滅したのかなど。

どちらともロマンがあるから、
私たち一般人でも各々の意見を持っているんだと思います。

またどちらも、きっと答えって出ないことですよね。

ブラックホールの裏側だとか、ブラックホールの存在に関して言えば、
そこまで行くことが出来なければ、結局どんなに解明した所で、
それは机上の空論で終わってしまうわけですからね。

また恐竜が絶滅したことに関しても、その絶滅した時期の化石や微生物を採取し、
それを基に研究が進められていますが、これも同じだと思います。

だってタイムマシーンが発明されて、
その絶滅した時に行ってみなければ、本当の答えって分からないですからね。

きっと研究者の方たちは日々努力しているわけですし、
机上の空論であっても、答えに結び付けば、それが答えだと言い張るのでしょうが、
経済学者が株式投資の世界で億万長者になれるのか?
と問われた時に、大半の人は無理という答えと似ていると思います。

研究をしたからといって、
必ずしも答えが出るとは限らない世界も沢山あるでしょう。

また答えが出たからと言って、それが正しいかどうかも不明ですよね。

まぁそうやって、人間は悩み考え、
進化してきたんでしょうが。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

中古物件の正しい選び方

不動産投資を行っていきますと、最初に考えるのが中古物件の購入になります。中古物件の場合には安いので気軽に始めることが出来るのです。多くの人が中古物件を購入することになると思いますが、中古物件は難しい!ということは頭の中に入れておく必要があるでしょう。

不動産投資のプロであっても、中古物件を選んでいくのは難しい…と言っているくらいです。簡単な事ではない…ということは知っておく必要があるでしょう。だからこそ、正しい中古物件の選び方について見ていきましょう。

完璧に正しいと言うことは出来ませんので、購入する時にはしっかりと専門家と相談する方が良いでしょう。目安として言えるのが、築年数になります。先ずは自分の立場で考えてみると良いです。

自分が賃貸に入居しよう!と考える時には、どのような物件を見るでしょうか?かなり、古い物件などは敬遠してしまう人が多いでしょう。中古物件といっても、古すぎるものに手を出すと失敗してしまう可能性が高いのです。

中古物件を購入していくのであれば、築年数は10年前後を目安と考えて貰うと良いでしょう。そのあたりが最も無難な中古物件の選択肢となると言えます。中古物件は難しくなりますので、簡単に決めずにしっかりと調べていくことが大事です。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ドライブするなら男女を混ぜよう!

私が子供の頃には既に聞いたことがあるので、
いつから言われてきたのかは分かりませんが、
「男は地図を読むことが得意」「女は地図を読むことが不得意」
なんて説がありますよね。

逆に男は地図を読むことが得意な半面、
目的地への道順などに関する記憶力が女性と比べて乏しいそうです。

たしかに私がまだ親と一緒に車で旅行などへ行っていたころ、
必ず運転手である父親が地図を読んでいましたからね。

普通は運転手ではない、サポート役である人が地図を読むべきなのに。

つまりココでは母親がサポート役になるんだと思います。

でもそれをしないということは、
過去の経験から運転手である父親が地図を読んだ方が効率的、
ということで運転も地図読みも父親がやっていたんでしょう。

また高速道路上は景色が大して変わらないですが、
高速道路を下りて一般道を走ると、
そこは街によって色々な特徴が出てきます。

例えば高速道路を下りると、
ラーメン屋さんばかりの街であったり、
釣具屋さんばかりの街であったりね。

そういった街の特徴とも言える一般道になると、
母親の記憶力が発揮されていた思い出があります。

例えば過去に1度行ったことのある宿泊先への途中、
地図を読む父親に母親が「ほら!この前入ったラーメン屋だよ!あと30分くらいね」
なんて平気で数年前の記憶を蘇らせてサポートしているんですよね。

もしかしたら私の家だけなのかも?なんて思っていましたが、
前述したとおり、科学的にも解明されている男女の行動のようなので、
長距離などのドライブを楽しもうとしている人は、
異性も交えてドライブをした方が良いのかもしれません。

もう少しすればサマーバケーションが待っているので、
普段は行かない場所へ出かける人も多いでしょう。

男性・女性を上手に使うと、
すんなりと目的に到着できるかも!?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

アフリカで初開催のワールドカップ

ワールドカップは多くの国で開催されています。今現在、18回。今年の南アフリカで19回も開催されているのです。19回も開催されながらも、アフリカで開催されたのは今回が初めて!アジアも日韓で開催されたのが初めてワールドカップです。アジアの次はアフリカと明言して居たように、アフリカでワールドカップの開催が決定したけれど多くの不安を抱えているのは事実。

南アフリカは犯罪の国とも言われているほどです。道を歩いているだけで、物品を盗まれる可能性は十分に考えられる。その国で開催するのは危険だと言う見方も多かったけれど、とうとうアフリカで開催されるのです!!

これはアフリカにとって大きな出来事であると言えます。アフリカは長年、後退国だと言われていました。今ではアフリカの選手はヨーロッパのクラブリーグで活躍している人も多い。その点から見るとサッカーで遅れているのは、アジアであるとも言えます。アフリカは潜在能力の高さが買われていますが、まだまだ発展途上。ヨーロッパとの差も縮まりつつあり、50年後にはアフリカで優勝する国が現れても珍しいとは思えない。アフリカの全土の誇りとも言える南アフリカワールドカップは、アフリカの地に大きな恩恵をもたらすことになると私は思います。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

社会に進出する女性が増えた

どういった原因で友人の数が減っていくのでしょうか?

たぶん前述した内容と言うのは、
女性よりも男性に多いケースだと思います。

これだけ社会に進出する女性が増えたと言っても、
世間の仕組み上、やっぱり今でも男性の方が仕事をしている割合は高いですからね。

では女性の場合ではどうなのでしょうか?

たぶん友人の減る最も大きな原因は、
「結婚」によるものだと思います。

きっと男性が仕事を持つことで時間が限られるのと同じように、
女性の場合は結婚を機に発生する仕事が原因で、
自由な時間って減ると思うんです。

特に専業主婦の場合は、
家を守ることが仕事になるでしょうから、
尚更、自由な時間って無くなると思うんですよね。

もちろん、テレビを見たり電話をする時間は増えるでしょうが、
独身時代の時とは違って友人たちと遊ぶ時間は減るでしょう。

またご近所付き合いや、
近隣に住む気の合う主婦とお茶会などに参加することもあるでしょうから、
古くからの友人たちと遊ぶ時間は減ると思います。

その結果、友人の数は減っていくのではないでしょうか?

また子供が出来れば更にその確率は高まるでしょうしね。

子供には何が起きるか分からないですから・・・。
急に病気を患うこともあるでしょうし。

そう考えると、男性も女性も、社会人だから主婦だからというよりかは、
ある年齢を境に友人の数って減るのかな?と思いました。

それは結婚をした年齢になるのかもしれませんし、
仕事が忙しくなる年齢なのかもしれません。

これは人によって様々でしょう。

でもせっかく作った友人の数が減るというのも、
なんだか寂しいものです。

まぁ仕事も育児も遊びも、
全てを完璧にこなすだけの体力を持っている人は少ないでしょうから、
しょうがないことなんでしょうね。

みなさんは年齢とともに友人の数が減っていますか?
逆に増えていますか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

新幹線って高い

最近では海外へ行くための費用も、
一昔前と比べれば半額くらいにまで値下がりしていますし、
何よりも各旅行会社ではキャンペーンを複数実施していますよね。

例えば海外旅行に関連した商品を扱う、
大手会社と言えば「H.I.S.」が有名ですが、
こちらの公式HPをのぞいてみると・・・驚きの値段が目白押しです。

東京発で見てみると、ソウル3日間が約2万円ですし、
グアムへも3万円ほどで行くことが出来ます。

しかもメルマガ会員の方だと、
パッケージ料金が更に2000円も割引されるそうですしね。

先ほどまでは、一昔前は海外旅行の値段が半額で・・・
なんて言いましたが、3分の1くらいにまで安くなっているのかな?

徐々に値下がりしているから気付かないだけで。

またこういった海外旅行へのキャンペーンというのは、
各会社によっても料金が違いますよね。

中には日にちを前もって指定しているため、
更に値段が安いツアーもあるんでしょう。

ここまで安くなると、国内旅行に行くよりも安いのかもしれません。

そもそも東京から大阪までの道のりを、
新幹線で行くことと同じくらいの料金なわけですからね。

そう考えると新幹線って高いよなぁ・・・と感じてしまいます。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

健康食品通信販売会社「やずや」の採用試験において問題発生

youtubeも含めインターネットの怖い所というのは、
現実世界で使用する日記帳とは違って、
永遠に記録が消えなくなる可能性があるということです。

例えば普段使っているプライベートのことを満載に記した日記帳を、
遊びに行った出先で紛失してしまったとします。

それを仮に誰かが拾い、更に中身を読んだ場合、
拾った本人は「この人、こんなことしているのか」と思うでしょうが、
そう思うだけで、そこから何かに発展することはありませんよね。

むしろ日記が落ちていて、興味本位で中身を読んだとしても、
最終的には私だったら気持ち悪くてスグに警察へ届けると思います。

でも仮にインターネット上で自分の顔写真を掲載した場合、
それを無断使用し、色々な所でその顔写真を掲載する人が出てくるでしょう。

その場合、きっとインターネット上から、
その人の顔写真は無くなることはないと言えます。

同じようなことで、芸能人やアイドルの過去の写真が、
ネット上に流出しているといったことがありますよね。

しかも今回の「やずや」採用試験用動画の場合、
受験生の氏名・大学名・友人の写真なども内容に含まれていたそうで、
更に投稿から2週間は動画が削除されていなかったそうです。

まぁ一般人の投稿した自己PR動画ですので、
実際に閲覧した方も少ないんでしょうけど、
今後どのようになるかは分かりませんよね。

もしかしたら誰にも気づかれておらず、
何事もなかったかのように終焉するのかもしれませんし、
誰かが画像処理したり動画をダウンロードし、
それを他にアップロードするかもしれません。

本当、ネットって便利な半面、恐ろしいことがありますからね。

特に某巨大掲示板とか。

そもそも何で「やずや」は、
第三者となるyoutubeという媒体を使ったのでしょうか?

youtubeが採用試験で動画を投稿して自己アピールというのであれば、
理解できるのですが、完全に他社の媒体ですからね。

何ともお粗末なニュースでしたが、
世間では動画を利用した採用が始まっているんだなぁと、
少しジェネレーションギャップに陥りました。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

子供手当という制度

また子供手当という制度には条件があり、
支給されるのは15歳の4月1日の前日までの子どもの保護者なんですよね。

そして結果として
扶養控除、配偶者控除、配偶者特別控除が廃止されるわけですから、
最終的には国民に負担がかぶさるわけです。

今でも赤字を増やしている国にも関わらず、
子供手当の支給によって2010年度は2兆2500億円、
それ以降は5兆円の出費になるわけです(見通し)。

また前述したとおり15歳までという条件があるため、
年金の様に支給日数が未知数な制度ではありません。

お金が支給されるのは15年間だけなんですよね。

特に最近では少子化のため、
子供が1人だけという家庭も多いでしょうから、
尚更、子供手当を15年だけしか受け取れない家庭も多くなるはずです。

そのためこれまでのことを加味すると、
子供手当なんて支給する必要はない!と考える人も多く、
結局、申請先の担当である自治体の職員、申請者である日本人・外国人など、
現場の人の多くは喜んでいない制度なわけです。

あと少子化になっている原因というのは、
少なからず不景気も影響しているはずです。

夫の稼ぎだけで生活が出来るのあれば、
専業主婦になる妻の数も増えるわけで、結果、子供の数も増えるはずです。

しかし今は共働きをしなければ生活ができないため、
夫婦で働いているために子供を作る余裕がない家庭も多いでしょう。

つまり、子供手当というのは、
ある程度、裕福な家庭の人に有利な制度になるわけです。

共働きをしている夫婦や、
正規社員に就けずに結婚もできない人にとっては、
将来的な負担にしかならない制度なわけですからね。

国は何故、子供の数が減っているのかを、
もっと現実的に考えてほしいものです。

お金に困っているからでしょ?じゃあ手当を出そう!
・・・それでは解決しない問題なのですから。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

3年連続で日本人の人口は減少している

現時点ではそこまで大きく取り上げられない話題なのかもしれませんが、
厚生労働省がまとめた2009年の人口に関する調査結果では、
人口がどんどん減少していっているそうですね。

メディアでも取り上げられることはありますし、
書籍などでも死亡率・出生率・人口推移をテーマにした物も多くありますが、
それでも現在の深刻具合からすれば非常に楽観的な報道が多いような気がします。

楽観的というのは「そこまで重要な問題ではない」かのように、
各メディアが取り上げないという意味で。

ちなみに今回の調査によると、
死亡数が出生数を7万5千人も上回ったそうで、
この自然減と呼ばれる人口推移は3年連続で起きているそうです。

また女性の生涯出生率は1・37で、
これからも人口は減っていくとのことです。

巷では「看護士や介護士が不足している」との話を聞きますが、
出生に絡んだ問題はあまり目立たないと感じるのは私だけなのでしょうか?

もちろん自分の身内は出来る限り長生きしてもらいたいので、
体の自由がきかなくなった際にフォローしてくれる看護士さん達は重要ですが、
それよりも生まれてくる子供のことを考えて国は対策をしなければいけませんよね。

そんなことは言われなくても数年前から対処しているのでしょうが、
やはりお金に絡んだ問題が解決しなければ夫婦が子供を作ることもないんだと思います。

また遺伝子的に子供を作ることを敬遠しているのかな?
なんて思ったりします。

やっぱり人間も動物ですから、
本能的に子供を作るべき時代を、知らない間に察知しているのではないでしょうか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

学生の時だからこそ手に入れておくべき物事

私は既に社会人なのですが、この記事を読んでいる人の中には、
まだ学生という立場の人も多くいらっしゃるでしょう。

さすがに小学生という方は少ないかと思いますが、
大学生の人は結構いらっしゃるのでは?

当然の話ですが、今、社会人の人も、
数年・数十年前には学生時代を経験しています。

そんな人生の先輩たちが、社会人という立場になってから思った
「やっておけば良かった」ことを紹介していきます。

まぁ社会人の人であれば納得してもらえる、
ありきたりな事ばかりになりますが、
学生の方は参考にして、実行してみると良いでしょう。

まず何といっても「人脈作り」ですね。

これは仕事に繋がる人脈というよりも、
まずは親友を沢山作るという意味合いですね。

人によって社交性が高い人もいれば、
消極的な人もいるでしょう。

でも友人を沢山作っておいて損をする事は何もないはずです。

それに社会人になってしまえば、
せっかく作った友人たちとも接触する機会も少なくなりますが、
何かあれば、助けてもらえる場合だってあるはずです。

そのため今は友人を沢山作るという意味合いであっても、
将来的には仕事に繋がる人脈へと変わっていくはずです。

パソコンが苦手な人でも、パソコン関連の仕事に就いた友人がいれば、
何かと日常生活でもサポートしてもらえるでしょうからね。

私は以前、証券マンでしたが、
その時は友人たちから色々と株式投資に関する説明をしましたし。

やっぱり、本人にしてみれば仕事柄、知っていて当然のことであっても、
知識がない人からすれば、その人から教えてもらえる情報って、
多少お金を支払ってでも聞く価値がある内容だと思うんです。

私が現在、プライベート用で使用しているパソコンの一つは、
今IT関係で仕事をしている友人に秋葉原で部品を買ってきてもらって、
かなり安く作ってもらいましたからね。

大学生の時に作ってもらったのに、
今でも定期的にバージョンアップしてもらって、
元気に毎日動いてくれています。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

世界の7不思議

世界の7不思議だとか、
夏に見る怪談話って・・・非常に興味をそそりますよね。

学生時代にはTV欄に、関連した番組内容が記載してあるだけで、
今日は早く帰らなきゃ!って思っていた時期もあったからね。

でも最近では心霊写真を扱う番組や怪談話を扱う番組よりも、
オーラや手相、パワースポットといった、
景気や財布事情に関係した内容の方が多くて残念でもあります。

ただ「やりすぎコージー」で定期的に放送される、
「やりすぎ都市伝説」って面白いですよね。

本格的な話から笑い話まで、ピンからキリまでですが、
先日の放送も楽しく拝見しました。

そこで気になったのがアズマックスこと東貴博さんが話されていた、
「シャドーマン」という新型UMA。

UMAは未確認生物のことを言うわけですが、
シャドーマンかどうかは別として、そういった存在はいるんじゃないのかな?
なんて思いました。

シャドーマンというのは、
説明しずらいですが、光が無くても影が出来る生物のこと。

影付きの透明人間って感じですかね。

私は宇宙人は宇宙のどこかに必ず存在していると思っているのですが、
幽霊などの存在は全く信じていません。

でもシャドーマンに関しては、
その物体を見えるか見えないかだけだと思うんですよね。

例えば目の錯覚を利用して作られた、
「だまし絵」ってありますよね?

これって1枚の絵に5種類の見方が存在していた場合、
人によっては5種類全てを把握できない場合もあります。

つまり視覚などの問題で、
特定の人には把握しづらくなっているんですよね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

前世の記憶にまつわる話

でも世の中には前世の記憶にまつわる話が結構、
探すと出てきたりします。

例えば幼い少女が「自分の生まれた場所はココではない」と言い始め、
1度も行ったことの無い土地の名称などを言ったという話があります。

また私たちの多くが経験したことのあることでいえば、
「デジャブ」があります。

実際には1度も訪れたことのない土地であるにも関わらず、
何故か懐かしい気持ちになったり、訪れたことがあると感じるものですよね。

これも現世では訪れていないだけで、
前世では何回も訪れていたり、前世での思い出の場所であったりするから、
1度も訪れたことの無い場所であるにも関わらず、
「ここ来たことある!」と思うそうなんです。

まぁ前世を信じるかどうかは、
ロマンチックに物事を考えられるかどうかにも関わってくるかと言えます。

というのも人間の脳って未だに科学では解明できていないですよね?

同じ人間であるにも関わらず、
天才児が生まれてきたり、普通の人が生まれてきたり、
もしも脳の解明が完璧に終わったのであれば、
普通の脳を持って生まれてきた人を天才にすることも可能なわけです。

でもそれが出来ないということは、
前世という話ではなく、脳が持っている何かが原因で、
接したことのない場所などを懐かしいと思うんだと思います。

現実的に考えてしまえばね。

ちなみに私も前世の記憶!?という経験は1度だけあります。

それは幼稚園児の時の話なのですが、
年少の時(満3歳)に自分の部屋の襖にアルファベットを書いていたんですよね。

自分で言うのもなんですが、
特別頭の良い子では無かったですし、
海外に行ったこともありませんでした。

また幼少期は計1年ほど入院していたので、
メディアなどからアルファベットを学ぶ機会も無かったと思うんです。

それなのに私の部屋の襖には、
A〜Zまでのアルファベットが書かれており、
その下には「good」とだけ英文字が書かれていたんです。

もちろん、書いたのは明らかに私の汚い字だったのですが、
これは何だったのでしょうかね。

もしかしたら私の前世は外国人だったのでしょうか?

それにしても魂の伴侶と言える女性が、
何処にいるのか・・・誰か知りませんか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

偏差値40「上武大学」の就職内定率が80%超え

皆さんは上武大学という偏差値40の大学をご存知でしょうか?

私は何となく聞いたことがある・・・
程度だったのですが、今、この大学が注目を集めているようです。

上武大学自体が注目を集めているというよりも、
上武大学ビジネス情報学部教授である田中秀臣さん著、
「偏差値40から良い会社に入る方法」が人気の様です。

タイトル通りの内容なのですが、
実際に上部大学の就職状況はどうなのか?ということですが、
今年の就職内定率は80%を超えているそうです。

今年に関して言えば、
80%を超える就職内定率は凄いと言えます。

不景気と言われる昨今ですから、
有名大学在学者でも楽に内定を貰えた状況ではなかったでしょう。

言葉は悪いですが偏差値40ということは、
そこまで勉強しなくても入学できる大学だと言えます。

でもそんな大学であっても就職内定率が80%を超えていた・・・。

そうなると必死に勉強して、
有名大学に入学した人が何となく可哀想な気もします。

やはり今の日本と言う国では、
良い大学に入る理由は良い会社に入りやすいからだと言えます。

ところがそんな状況を上部大学は、
ひっくり返そうとしているわけですからね。

まぁ政治家や政府系機関など、
特殊な仕事に就く場合は、出身大学が多いに影響してくるわけですが、
そうでなかれば個人の能力次第では東証1部の会社でも内定は貰えるものです。

私自身も大した偏差値の大学には行っていませんが、
何故か3社も東証1部の金融機関から内定を貰えましたから(過去)。

これからは大学も偏差値ではなく、
就職内定率の高低で選ぶ時代になるのでしょうか。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

不況だからこ副業が・・・落とし穴とは?

アフィリエイトを例にとると、
多くの方は1・2カ月試してみてダメだと感じたら、
挫折する人が多いのかな?

いや大半の人がそれくらいの期間で、
「アフィリエイトは稼げない」と考えて辞めるでしょうね。

また時間が無い中で、
どうにかして時間を確保して副業を始めた人であれば、
情報商材などを参考にしてアフィリエイトなどを行う人もいるでしょう。

ちなみに情報商材というのは、
簡単に言ってしまえばネット上の本だと考えれば分かりやすいでしょうか。

ただ現実の世界の本と違う所は、
値段が非常に高い!ということです。

まぁアフィリエイト関連の情報商材であれば、
そこには稼ぐための指南が記載されているわけですから、
数百円で購入できるわけはないですよね。

平均的な価格は1万円〜2万円くらいでしょう。
安い場合は1000円や2000円で購入できる物もあります。

過去に私も幾つか購入したことがありますが、
中には「これで1万円なの!?」というものもあるので、
詐欺被害などの問い合わせもあるみたいですね。

流石に私の場合はそこまでヒドイ!と感じるものに出会ってはいないので、
1・2カ月実践して購入費用は回収できています。

でも稼ぐ系の情報商材は凄く高くても4・5万円程度ですし、
ネットで検索をすれば各商材のレビューを見ることもできるので、
全く役に立たない情報商材を掴むことは少ないでしょう。

ただしネット収入を稼ぐ!という世界では、
現在非常に問題になっているサービスがあるんですよね。
posted by eae at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

同じ会社の同僚の年収・・・

気になるといっても、流石に上司や先輩の年収・月収を聞いて、
自分よりも遥かに上だからといって落ち込むことはないでしょう。

また同じ会社の同僚の年収に関しても、
その人が余程のやり手でない限りは、
そこまで大きく給料が違うことも少ないかと思います。

要は学生時代の友達の年収などが気になると思うんですよね。

特に社会人になった今でも、
定期的に学生時代の友達と飲み会を開いている人たちなどは。

では実際に皆さん、どれくらいの年収があるのでしょうか?

参考例として国税庁が発表した、
平成20年民間給与実態統計調査結果を基にしたいと思います。

きっと周りの人間の年収が気になる人は、
大まかに見て20代から40代くらいだと思いますので、
的を絞って見ていきたいと思います。

まず20代前半だと「男性264万円」「女性232万円」、
20代後半は「男性378万円」「女性294万円」。

きっと20代中頃までは、
成功報酬型に向かっている日本の企業報酬制であっても、
あまり年収に開きは出てこないかと思います。

私もこれくらいでしたからね。

しいて言えば、ボーナスの支給額によって、
開きが出てくるかどうかといった感じでしょうか?

次に30代ですが、30代前半だと「男性453万円」「女性301万円」、
30代後半は「男性530万円」「女性290万円」。

まず、「お!?」と思ったのが、
女性の年収が減っているんですよね。

ちなみに女性の平均年収に関しては、
30代前半の数値がピークになっています。

きっとこのあたりから、男性も女性も会社や業種によって、
周りの人と年収も大きくかけ離れていくかと思います。

30代後半であれば、人によっては年収1000万円の場合もあるでしょうからね。
posted by eae at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

昔の大食い選手には人間味と面白い異名があった

「大食い」と聞くと、私は「俺の胃袋は宇宙だ」が名言の、
草g剛さんが主演を務めたドラマ「フードファイト」を思い浮かべます。

2000年に放送されていた番組なので、
今から10年も前のTV番組なんですよね。

またドラマではなく大食い選手権を思い出す!という人は、
小林尊さんやジャイアント白田さん。

最近ではギャル曽根さんや
菅原初代(魔女菅原)さんを思い浮かべるかもしれません。

もっと言えば・・・、
赤阪尊子さんや新井和響さん、岸義行さんらを思い浮かべる人もいるかな?

どの世代も非常に面白かったですよね。

関連番組は世間への影響も大きく、
今では殆ど扱われることのなくなった分野ではありますが、
盛り上がっていた時は、かなり熱い番組内容になっていましたよね。

最近では科学的な技まで持ち込まれているため、
昔の大食い番組を知っている人からすると、
なんとなく機械的でツマラナイと感じるかもしれません。

個人的には、やっぱり?ダントツで、
赤阪尊子・新井和響・岸義行さんらが出演していた時が好きでしたね。

この頃は単純に世間にいる大食い人間が、
そのままTVの中で戦っていたので、人間味も濃かったんですよね。

また各々の異名がカッコよかった!
「赤阪尊子=飢えるジャンヌダルク」「新井和響=超特急」「岸義行=皇帝」。

あの選手を忘れているよ!という意見もあるかもしれませんが、
思い入れの強い選手が上記3名だったので許してください。

ただこういう番組を見ていて毎回思うことは、
大食いの人って毎日の食事ってどうしているのかな?
という疑問があります。

例えば食費ね。

趣味だってあるだろうし、
大食いだからって働いたら人よりお金が沢山貰えるわけではないですから、
食費で毎月お財布事情は厳しいんじゃないのかな?と思うわけです。

私の周りには、
一人も大食いの人っていないんですよね。
posted by eae at 09:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

今日は雨からくもりでした。

朝、起きてみると夏で台風などの大雨が降ると表示される
降水量がなんと1月なのに表示されてビックリ。


いつもの私の住んでいるところだと大雪にになるんですけどねぇ〜。


異常気象なんでしょうかねぇ。



と、いいつつこのごろ晴れの日だと日差しが強くなってきて
いる様子。


今夕方の4時半なんですけど、いつもより外が日が長くなって
きているなぁーと感じます。


そろそろ花粉症の季節なんで私にとってはいやな季節が
やってきまわぁ。




うんちく 書簡



posted by eae at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。