2010年08月16日

母親に怒られる子供たち

8月に突入して、これぞ夏!という感じの暑さが続いていますが、
皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

サラリーマンの方は仕事が終わり自宅へ帰ると、
夏休み中のワンパク怪獣が家の中で元気いっぱいに活動しているでしょうから、
仕事とは違った疲れが夕食と一緒に待ち受けているのかもしれません。

子供の年齢次第では仕事を早く片付け、
出来るだけ子供と一緒に時間を過ごしたいと思っている人も、
沢山いらっしゃるでしょうね。

さてそんなワンパク怪獣こと子供たちですが、街中を歩いていると、
母親に連れられて何処かへ移動中の場面に遭遇することがあります。

それは自宅へ帰る途中なのかもしれませんし、
プールや買い物へ連れて行っている途中なのかもしれませんが、
どのケースでも母親が怒っている場合が頻繁にあります。

例えば子供の小さい時に利用している母親の自転車と言うのは、
俗に言うママチャリという部類の自転車ですよね。

そんなママチャリですが、マウンテンバイクなどと比べると、
自転車の前後に捕まる部分が多々あります。

食料品を入れるための前カゴであったり、
子供を乗せるための後ろの座席だったり。

先日も母親が自転車を押しながら歩き、
子供2人が歩いている場面に遭遇したのですが、
1人が自転車の後部座席の部分に手を乗せて自転車の操縦をしようとしたため、
母親が怒鳴っていました。

熱い炎天下での出来事だったこともあり、
母親の怒りも激しく、そのどなり声は無関係な私でも少し怖かった。

まぁ私も同じような経験をした過去があるので、
勝手に体が反応してしまうんでしょうね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

熱中症には気を付けましょう!

私は室内のクーラーが効いている場所で仕事をする事が多く、
今も午後にならないと外出はしないため、
1日で最も暑い時間帯は全く経験していないと言えます。

だけど午後3時過ぎに外出をしても、
十分に熱いですね。

連日35度前後を東京では保っている感じですが、
さすがに熱過ぎるということで熱中症に関するニュースも多いですね。

どれも残念な話ばかりになるわけですが、
やれ今日は●●県で○人の方が熱中症で亡くなっただの、
○○県では38度を記録したため熱中症で病院に運ばれた方が○○人いただの。

幸いにも私は過去1度も熱中症になったことはなく、
親類・友人にも熱中症を経験した人がいないため、
悲しい経験をしたこともありませんが、癌などの病気とは違い、
外に出ることがあれば大半の人に危険性が伴うわけですから、
ふらっと軽い気持ちで真昼間から外出もできませんよね。

それに加えて夏ならではの、水場での事故も増えているみたいですし、

たぶん夏場の事故って、
どれも好奇心旺盛な子供に最も危険が及ぶと思うんですよね。

楽しくて遊び過ぎていたら、
水分補給を忘れて炎天下の中で太陽の光を受け過ぎ、
熱中症になってしまったとか。

セミや川辺の生き物を熱心に捕まえていたら、
足を踏み外して川や海に転落してしまったとか。

やっぱり暑くて面倒くさいと思っても、
親御さんはキッチリ子供の面倒は見ておくべきなんでしょう。

まぁ子供の体力に合わせていたら、
お父さんお母さんが先にダウンしてしまいそうですが。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

筋肉がつかず、脂肪が落ちない

「思うように筋肉がつかず、脂肪が落ちない」。

そりゃそうです。

彼はスポーツジムに通い始めてから、
実質まだ1ヶ月ちょっとしか経過していないわけですし、
本来の目的は筋力アップではなく、
腹周りの脂肪を落とすために通い始めたんですからね。

そのためジムでのトレーニング方法も、
脂肪を落とす内容になっているのでしょうが、
お金を払うと人間欲が出てくるのか、
そんな愚痴を最近ではこぼすようになってきました。

まぁ分からなくもないのですが、
彼の場合、今まで筋肉をつけるような経験をしたことがないため、
20代後半からでは地道にトレーニングする以外道は無いでしょう。

それに加えて、最近のスポーツジムでは筋力アップよりも、
脂肪を落とすことに焦点を当てているため、
知識のあるトレーナーも少ないと思います。

例えば街中でジムのビラ配りなどをしているスタッフの方に、
男でも惚れてしまうような肉体の方はいらっしゃいませんからね。

どちらかといえばジョギングやテニスなどを長年経験してきた、
スマートな細マッチョの方ばかりといった感じですね。

一応私も中学高校と、ジムのトレーナーになりたいと思い、
筋肉やトレーニング方法などの勉強は人一倍学んだので、
筋肉の付け方には詳しい方なのですが、やっぱり筋肉をつけるためには、
地道に1年は時間をかけないと人に自慢する筋肉は出来あがりません。

筋肉なんて簡単に言ってしまえば、
今ある肉体の細胞を壊すことで固くして作るわけですからね。

つまりバーベル運動などで「細胞を壊す⇒細胞の再生⇒細胞を壊す・・・」
が筋トレですので、自ずと多くの時間が必要になるわけです。

まぁ今年はポッコリとした腹を海水浴場で披露するとして、
来年の夏には自慢できる筋肉の持ち主になってもらいたいです。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

漫画登場人物の名前

漫画って大人になると読まない人も増えるのかもしれませんが、
きっと1度も漫画を読んだことのない人はいないと思います。

そして私は今でも漫画を読んでいるのですが、
漫画に出演しているキャラクターの中には、
あまりフルネームが知れ渡っていない人物って多くいますよね。

つまり名前や苗字だけが先行しているってこと。

そもそも苗字が漫画のタイトル名になっている場合、
どうしても苗字だけを多く見るため、自ずと名前が分からないまま、
読み進めていることが多々あるはずです。

例えば日本の4コマ漫画界の巨匠である、
「植田まさし」さんの漫画に「かりあげクン」という人物が出てきます。

彼も苗字がタイトルになっており、
作中ではあまり名前が紹介されることもないため、
「かりあげクン」のことは知っていても、
フルネームを知っている人は少ないでしょう。

ちなみに「かりあげ正太」って言うんですよ!

知っていましたか?

個人的に、かりあげクンの事が大好きなのですが、
年齢は29歳(永遠の29歳)で、後頭部のギザギザは確か寝ぐせ。

青森・大阪におじさん・おばさんがおり、
笑っていても目が笑っていない!と注意されることもある、
何となく親近感の湧くサラリーマン。

そういえば作者の植田まさしが描いている漫画って、
名前や苗字をタイトルにしていることが大半なんですよね。

これまた有名な「コボちゃん」も、
名前がタイトルになっていますからね。

ちなみにコボちゃんは「田畑小穂」っていうんですが、
コボ=小穂なんですよね。

しかも家族の名前は田畑実穂(小穂の妹)、
田畑早苗(小穂の母親)、田畑耕二(小穂の父親)、
山川岩夫(早苗の父親)、山川ミネ(早苗の母親)で、
何となく「稲」にゆかりのある名前になっています。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

水のトラブル

一般紙やネット上のニュースを見ていると、
時たま笑ってしまうような記事に遭遇します。

もちろんニュースとして取り上げられるくらいの内容ですから、
事故の当事者からすれば背筋の凍るような嫌な体験だと思います。

笑い話にすると本人には申し訳ないのですが、
最近見たニュースだと「プール用のバルブ閉め忘れ」、
というニュースには笑いましたね。

まぁイージーミスが原因で何かをし忘れるという経験は、
人間であれば誰しもが体験することだと思いますが、
プール用のバルブかよ!と思い笑ってしまいました。

ちなみに今回の閉め忘れが原因で、
150万円相当の水を無駄に流出させてしまったそうです。

でもこの事件、現場は小学校なんですよね。

ということは、無駄に150万円分の水を流出させてしまっても、
お金は税金から支払われるのでしょうか?

これだけの水をアフリカに持っていければ、
どれだけの子供たちが助かるのかな。

まぁ事件は事件として教育委員会やらが考えるとして、
世間ではもぉプールに入る時期ですよね。

電車の中つり広告でも、「○○プール オープン!」などと、
子供がはしゃいでいる写真が掲載されていたりします。

私は今年、海には行く予定ですが、
今のところプールに行く予定は無いので、
今年もプールには1度も行かない夏なんだろうなぁ。

子供にとってのプールって、
良い思い出作りになる場所ですよね。

私も子供の頃のプールの思い出って、
今でも幾つか思い出せますからね。

今でも男性監視員さんの水着は、
ブーメランパンツ型なんでしょうか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

目に関する怖い話

コンタクトレンズが招いた悲劇・・・、
きっと感が良い人でなくても目に関する悲劇だと分かるでしょう。

そう!目に関する怖い話なのですが、
それは中国湖北省武漢市に住んでいる20代の女性に起こりました。

彼女は仕事に明け暮れる日々を過ごしていたそうなのですが、
ある日を境にコンタクトレンズの取り外し、洗浄が面倒くさいということで、
放ったらかしにしていたそうなんです。

私はコンタクトレンズを使用したことが無いのですが、
やっぱり日々のメンテナンスは慣れてくると面倒くさくなるんでしょうね。

メガネなら外すだけですし。

そんな彼女ですが・・・
結局1週間もの間コンタクトレンズを目に装着したまま、
生活をしていたそうなんです。

するとあらどうでしょう?1週間後にコンタクトレンズを外そうとしたら、
右目のレンズは力をつかって無理やり取れたそうなのですが、
左目のレンズはどうしても取れない!そんな状況に陥ったそうです。

これまでの状況を考えただけでも、十分にゾッとする話なのですが、
驚くことに彼女は左目のレンズをそのまま3か月も装着し続けたとのこと。

そんな馬鹿な・・・って感じですよね。

するとあら不思議?左目の充血・視力低下が始まり、
医者へ行くと「コンタクトレンズが角膜と癒着」と言われたそうです。

説明しなくても分かるでしょうが、
「癒着」というのは「くっついてしまうこと」。

本来は組織同士がくっついてしまう時に用いる言葉なので、
コンタクトと角膜がくっついてしまうことを癒着というのかは分かりませんが。

そんな悲惨な状況に遭遇してしまった彼女ですが、
角膜の移植手術によって失明状態であった目も回復したそうです。

ケースとしては非常に珍しいそうですが、
やっぱり日々のメンテナンスは重要なんですね。

それにしても怖い話だな・・・。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

小学生が学校で「うんち」の出来る日は来るのか

どうして私がそう思うかと言えば、
それは至極簡単なことです。

それは「チームうんこ」が今後活躍し続け、
隊員を増やし、様々な学校で子供たちや大人に話をしたところで、
実際の現場には「チームうんこ」はいないわけです。

簡単に誰でも分かりやすく一言でいうのであれば、
映画「踊る大捜査線」で主演の織田裕二さんが発した、
「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ」。

この言葉に尽きると思います。

今までも小学校の先生は学校のトイレで大便をすることは、
決して恥ずかしくないことだと発言し続けてきたと思います。

中には鬼の様に怖い先生だって居たと思うんです。

それでも現場は全く変わっていない。

それであれば子供の意識を!ということなのでしょうが、
結局、社会人には社会人の世界があるように、
子供にも小学校での掟やルール、社会があるんですよね。

小学校で男の子が大便をしても虐めや笑われなくなるのは、
きっと世の中から下ネタによる笑いが消えた時だと思います。

子供の時は、ただただ恥ずかしいこと、
それは大人になると笑いになります。

つまり大人がTVでお笑い芸人の発する、
「ウンチ」「オシッコ」ネタに笑わなくなるまで、
子供の大便ネタも消えないと思うんですよね。

まぁそもそも、こういった敬意を払うべき活動を行う人が現れる前に、
小学校側は男子トイレを全て女性と同じく個室にするべきなんですよね。

小学校という場所以外では、
小学生の男の子が大便をしに個室トイレへ入っても、
決して誰も笑わないわけですから。

そう考えると、悪は小学校にあるんだな・・・と少し思いました。

「チームうんこ」には今後も目が離せないかもしれませんね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

地球が滅亡・絶滅する日

私はまだ見ていないのですが、
以前「2012」という映画が話題に上りましたよね。

地球上で生活している人間、
全60億人が世界終末の日に直面する・・・
そんなストーリーでしたが、見た人はどうでしたでしょうか?

といっても、つい最近の映画でも無いため、
DVDで見た人も多いかもしれません。

さて何かとオカルト系の話でも、
「地球が滅亡する日は?」という話題は絶えないテーマですよね。

だから今でも2012年に地球が滅亡するのでは?
なんていう話が持ち上がってくるわけですが、
そもそも2012年地球滅亡説って何なんでしょうか。

ちょっと調べてみたのですが説としては、
マヤ文明で使われていた暦(長期暦)が2012年12月末に区切りを迎えているため、
その近辺で地球が終末を迎えるのでは?と考えられているみたいですね。

地球滅亡説と言えば、
大々的に話題に上がった「1999年のノストラダムスの大予言」が有名でしょう。

ノストラダムスの大予言に合わせて、
犯罪が加速するのでは?とも議論・注視されていましたが、
現在2010年なわけですから、大予言は外れたと言って良いのかもしれません。

ただこの大予言も、どの暦を元に計算するかで、
いつが大予言の日に当たるか分からないんですよね。

そしてこの類の予言を信じている人からすれば、
まだノストラダムスの大予言も暦によってはあと数年後に来るんだ・・・、
そんな風に信じている人もいるのかもしれません。

まぁ予言が当たるということは地球が爆発したり、
隕石が墜落してきたりで私たち自身が存在しなくなるわけですから、
その瞬間でしか「大予言の言う通りだった」とは思わないでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

動かない資産「不動産」

不動産投資を行っていくのであれば、先ず知っておかなければいけないと言っていいのが不動産という資産をしることです。不動産という資産は、どのような資産なのか?良く知っていき不動産投資を行っていくようにしなければいけません。

不動産は動かない資産です。株式投資やFXなどを行っている人の場合には、常に市場のチェックが必要となります。今日の株価はどうだった?今日の為替市場の変動は?など気にするところが沢山あるでしょう。毎日のようにチェックしておかなければ大きな損失を出してしまう可能性があるのです。

その点、不動産は動かない資産です。毎日のように、市場の価格をチェックする必要もありません。ですが、不動産にも問題点はあります。動かないと言うところに問題があるのです。

不動産は動かない資産であり、流動性が悪い資産でもあるのです。不動産を購入する時にも時間がかかりますし、不動産を売却するのにも時間がかかってしまいます。直ぐに現金が必要で、不動産を売却したい!と思っても残念ながら直ぐに売却することは出来ません。

直ぐに売却することが出来るケースもありますが、足元を見られて市場の価格よりも大幅に安い価格で売却することになってしまうのです。動かない資産であることは、メリットでもありデメリットでもあるということでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

口頭注文にしている理由

吉野家と言えば、今では誰もが知っている通り、
牛丼を提供し、また安さと早さをウリにしている牛丼屋さんですよね。

ただし同業でもライバルでもある松屋とは大きな違いがあります。

それは券売機が吉野家には無い!ということ。

親子そろって吉野家に行く人は、そこまで多いとは言えないでしょうが、
恥ずかしがり屋の人にとっては吉野家の注文システムは嫌かもしれません。

逆に恥ずかしがり屋の人は、
松屋で券売機を利用し、一切喋ること無く牛丼を食べる方が、
何かと便利かと思います。

でも吉野家が券売機を置かないことには、
きちんとした理由があるそうなんです。

それは効率を重視した結果とのこと。

例えば昼時となれば安さをウリにしている店では、
お客さんが溢れ返ってしまうことも少なくありません。

そのため券売機に人が並んでいる姿を見ると、
その店へ行くことすら諦めてしまうでしょう。

また券売機の前で何を食べようか迷っている時間も発生するでしょうから、
お客が集まる時間にはドンドンと券売機前で渋滞が起こります。

確かに私も券売機のある店で食事をしたことがありますが、
後ろからの見えないプレッシャーは嫌な感じがします。

早く券を買え!後ろが詰まっているだろ!
という無言のプレッシャーですね。

それが吉野家では発生しないため、
客の循環がスムーズになるそうです。

客と店員、注文と作業という、機会的な会話ではありますが、
少しずつ廃れている「店での会話」も大切な気がしました。

最近、あまり吉野家にも行っていないので、
久しぶりに牛丼でも食べに行ってみようかな。

牛丼と一緒に食べる紅ショウガが最高なんですよね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

犬を飼う魅力

私はお家で犬を飼っています。ビーグルとミニチュアダックスフンドの2犬種を飼っていますが、2匹とも本当に可愛いです。犬に魅力を感じない人はいるのでしょうか?と思うくらいに犬は非常に魅力に満ち溢れている動物であると言えるでしょう。

犬は昔から人間の生活に欠かすことの出来ないパートナーです。多くの犬が愛犬や牧羊犬、狩猟犬などとして人間につくしていたのです。今現在ではほとんどが愛玩犬として飼われるようになっていますが昔は違っていました。

犬をこれから飼いたい!と思っている人は、犬の飼う前にはしっかりと考えなければいけないことが有ります。犬を飼いたいから飼う!とのように、気軽にペットショップなどで買わないようにしましょう。犬は生き物であり、物ではありません。これを先ずは頭の中に入れる必要があります。

そして、毎日の世話です。自分に時間がなく、誰も見る人が居ない…そのような状況では犬を飼うことが出来る環境が整っていると言うことは出来ません。犬も家族の一員になるのですから、しっかりと世話が出来る環境を作る必要があります。必ず世話をすることが出来なければダメです。

そして大切なのが「お金」です。犬の為にもお金を使うことが出来なければいけません。犬を飼いますと何かとお金がかかってしまいます。お金に余裕がない人は、飼うのに適しているとは言えません。

posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

食べられない

よく「食べられない」と聞くのは、
味に癖のある食べ物ですかね。

例えば海鮮類であれば「ウニ」、
野菜類であれば「ピーマン」「ナス」、
肉類であれば「レバー」。

野菜類には適さない言葉かもしれませんが、
基本的に「嫌いな食べ物」の上位に位置づけられる食べ物は、
どれも珍味に近い、好きな人は凄く好きな食材だと思います。

最近では手頃に調理が出来るということで、
ゴーヤもスーパーで販売されていますが、
苦手な人、多いですよね?

ちなみに私はピーマンと同じ理由で、
ゴーヤも食べられません。

形も味も苦手です。

さてさて、ジェネレーションギャップという言葉で
片付けられるのかもしれませんが・・・、
何やら魚を食べられない子供が増えているそうなんです。

理由は「そのままの形で食卓に出されるから」。

私は野菜類は苦手な物が幾つかある中、
魚類には基本的に嫌いな食べ物がありません。

ウニも好きですしね。

でも魚、特に焼き魚という料理は、
そのままの形で食卓に出されるため、見た目が怖い!
と言われれば確かにそうなのかもしれません。

肉や刺身料理というのは、どれも部位だけが出てきますよね。

そのため元々の食材を想像することは少なく、
豚肉を食べていても豚を想像することもないでしょう。

でも焼き魚であれば、魚そのままの形で出てくるため、
嫌でも魚のことを考えてしまいます。

もちろん食べ慣れていれば、いつものことですから、
特に何も意識することもないのですが。

結果、魚がカワイソウだと思い、
全く魚を食べなくなった小学生なども多いそうです。

優しい心の持ち主が増えているということなんでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

スキャルピングのトレードスタイル

FXを行っていくのであれば、自分のトレードスタイルを決めていく必要が有ります。どのようにトレードを行っていくのか良く考えていきましょう。FXのトレードスタイルとして最も有名なのがデイトレードだと思います。

必ずしもデイトレードを行っていかなければいけない!と言う決まりはありませんので、自分に向いているトレードスタイルを行っていくことが重要なポイントであると言えるでしょう。

スキャルピングと言うトレードスタイルを知っているでしょうか?スキャルピングは、デイトレードよりも更に短い期間でトレードを行っていく方法になります。スキャルピングは、株式投資などでも利用されているトレードスタイルです。

スキャルピングは、デイトレードよりも短い期間でトレードを行っていく方法になりますのでかなりの回数の取引を行っていくと考えればいいです。通貨を購入して、購入した通貨の価値が少しでも上がったら売る!というのがスキャルピングです。

少しでも上がったらと言っても、大した利益を得ることが出来ないのではないか…と思うでしょう。それが、多額の資産だったらそれなりに利益を得ることが出来ます。一瞬で利益を得る代わりに、一瞬で損失を出してしまう恐れがあるのを忘れないでください。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

FXを始める前に…

本番のFXを直ぐに始めると失敗してしまうかも知れません。本番で失敗してしまうと、自分の資金に損益が生じることになります。自分の資金が減ってしまうことになりますので、リスクを伴うことになるでしょう。何もわからずにFXを始めるよりも、少しでもFXを知ってからFXを行っていくのがベストであると言えます。

本番のFXを始めていく前に、行ってほしいのが「バーチャルFX」になります。バーチャルFXは、本番のFXではなくバーチャルなので自分の資金を利用しません。空想上の世界で、FXの世界を体験することが出来るのです。

本番のFXとは違うのでは?と思われるかも知れませんが、本番のFXと変わるところはほとんどありません。変わるとすれば、自分の資金を使わない点になります。自分の資金を使わずにFXを体験できるのですから、安心して体験することが出来ます。

FXで通貨を購入する方法など、取引の感覚を覚えられます。資金を利用しませんので、バーチャルFXで利益を得たとしても、本当のお金になることはありません。ですが、擬似体験することが出来ますのでFXを覚えていきたいと言うのであればもってこいです。本番で失敗出来ないので、バーチャルFXで大きな失敗を経験することも大事なポイントと言えるでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

変わり種の雑学サイト

TV業界と言うのは扱う芸能人だけでなく、
番組内容も毎年大きく変わっていきますよね。

ラーメンばかり特集していたかと思えば、
ダイエットばかり特集する。

格闘技番組ばかり放送していたかと思えば、
犬や猫をメインにした番組を放送する。

時と場合によっては、1・2年の内にコロコロと正反対の番組を
「今が旬」と言わんばかりに特集しています。

視聴者としては今現在の流行りを知ることもできるでしょうし、
今流行っているということは本人も魅了されている場合が多いでしょうから、
その時は非常に楽しめると思います。

でも一貫性がないため、浅く広くの性格が知らず知らずの内に、
身についていそうで怖いです。

さて。ここ最近はあまり番組としても見かけなくなりましたが、
少し前までは雑学系の番組って多々ありましたよね。

今でも放送されているものはあるのでしょうが、
その多くが雑学系から、知らない間に「歴史の謎」や「健康」などへ、
スライドしているかと思います。

ただ、雑学って知らないことが大半なので、
知らなくても良い内容だったとしても、知ると「へ〜」って言っちゃいますよね。

ネット上でも雑学関連を探してみると、
沢山のサイトがHITするのですが、少しでも閲覧者を増やすためなのか、
最近では「知らない方が良かった雑学」といった、変わり種も多くあります。

私も気になったので読んでみたのですが、
たしかに・・・読まない方が良い雑学ばかりでしたね。

まぁ名称からも予測できる通り、
結果として気持ち悪い系の雑学に繋がっていくわけですが、
前もって知っていた方がもしかしたら良いのかもしれません。

気になる方はネットで検索してみると良いでしょう。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

研究者たちが日夜研究していること

事実の確認が難しいため、
未だに研究者たちが日夜研究していることって沢山ありますよね。

といっても、私の様な凡人は、そういった難題に触れる機会もないため、
コレやアレなどがありますよ!といった事例も浮かばないのですが、
昔から一般人の間でも議論されていることってありますよね。

例えばブラックホールに関してや、
恐竜は何故絶滅したのかなど。

どちらともロマンがあるから、
私たち一般人でも各々の意見を持っているんだと思います。

またどちらも、きっと答えって出ないことですよね。

ブラックホールの裏側だとか、ブラックホールの存在に関して言えば、
そこまで行くことが出来なければ、結局どんなに解明した所で、
それは机上の空論で終わってしまうわけですからね。

また恐竜が絶滅したことに関しても、その絶滅した時期の化石や微生物を採取し、
それを基に研究が進められていますが、これも同じだと思います。

だってタイムマシーンが発明されて、
その絶滅した時に行ってみなければ、本当の答えって分からないですからね。

きっと研究者の方たちは日々努力しているわけですし、
机上の空論であっても、答えに結び付けば、それが答えだと言い張るのでしょうが、
経済学者が株式投資の世界で億万長者になれるのか?
と問われた時に、大半の人は無理という答えと似ていると思います。

研究をしたからといって、
必ずしも答えが出るとは限らない世界も沢山あるでしょう。

また答えが出たからと言って、それが正しいかどうかも不明ですよね。

まぁそうやって、人間は悩み考え、
進化してきたんでしょうが。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

中古物件の正しい選び方

不動産投資を行っていきますと、最初に考えるのが中古物件の購入になります。中古物件の場合には安いので気軽に始めることが出来るのです。多くの人が中古物件を購入することになると思いますが、中古物件は難しい!ということは頭の中に入れておく必要があるでしょう。

不動産投資のプロであっても、中古物件を選んでいくのは難しい…と言っているくらいです。簡単な事ではない…ということは知っておく必要があるでしょう。だからこそ、正しい中古物件の選び方について見ていきましょう。

完璧に正しいと言うことは出来ませんので、購入する時にはしっかりと専門家と相談する方が良いでしょう。目安として言えるのが、築年数になります。先ずは自分の立場で考えてみると良いです。

自分が賃貸に入居しよう!と考える時には、どのような物件を見るでしょうか?かなり、古い物件などは敬遠してしまう人が多いでしょう。中古物件といっても、古すぎるものに手を出すと失敗してしまう可能性が高いのです。

中古物件を購入していくのであれば、築年数は10年前後を目安と考えて貰うと良いでしょう。そのあたりが最も無難な中古物件の選択肢となると言えます。中古物件は難しくなりますので、簡単に決めずにしっかりと調べていくことが大事です。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ドライブするなら男女を混ぜよう!

私が子供の頃には既に聞いたことがあるので、
いつから言われてきたのかは分かりませんが、
「男は地図を読むことが得意」「女は地図を読むことが不得意」
なんて説がありますよね。

逆に男は地図を読むことが得意な半面、
目的地への道順などに関する記憶力が女性と比べて乏しいそうです。

たしかに私がまだ親と一緒に車で旅行などへ行っていたころ、
必ず運転手である父親が地図を読んでいましたからね。

普通は運転手ではない、サポート役である人が地図を読むべきなのに。

つまりココでは母親がサポート役になるんだと思います。

でもそれをしないということは、
過去の経験から運転手である父親が地図を読んだ方が効率的、
ということで運転も地図読みも父親がやっていたんでしょう。

また高速道路上は景色が大して変わらないですが、
高速道路を下りて一般道を走ると、
そこは街によって色々な特徴が出てきます。

例えば高速道路を下りると、
ラーメン屋さんばかりの街であったり、
釣具屋さんばかりの街であったりね。

そういった街の特徴とも言える一般道になると、
母親の記憶力が発揮されていた思い出があります。

例えば過去に1度行ったことのある宿泊先への途中、
地図を読む父親に母親が「ほら!この前入ったラーメン屋だよ!あと30分くらいね」
なんて平気で数年前の記憶を蘇らせてサポートしているんですよね。

もしかしたら私の家だけなのかも?なんて思っていましたが、
前述したとおり、科学的にも解明されている男女の行動のようなので、
長距離などのドライブを楽しもうとしている人は、
異性も交えてドライブをした方が良いのかもしれません。

もう少しすればサマーバケーションが待っているので、
普段は行かない場所へ出かける人も多いでしょう。

男性・女性を上手に使うと、
すんなりと目的に到着できるかも!?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

アフリカで初開催のワールドカップ

ワールドカップは多くの国で開催されています。今現在、18回。今年の南アフリカで19回も開催されているのです。19回も開催されながらも、アフリカで開催されたのは今回が初めて!アジアも日韓で開催されたのが初めてワールドカップです。アジアの次はアフリカと明言して居たように、アフリカでワールドカップの開催が決定したけれど多くの不安を抱えているのは事実。

南アフリカは犯罪の国とも言われているほどです。道を歩いているだけで、物品を盗まれる可能性は十分に考えられる。その国で開催するのは危険だと言う見方も多かったけれど、とうとうアフリカで開催されるのです!!

これはアフリカにとって大きな出来事であると言えます。アフリカは長年、後退国だと言われていました。今ではアフリカの選手はヨーロッパのクラブリーグで活躍している人も多い。その点から見るとサッカーで遅れているのは、アジアであるとも言えます。アフリカは潜在能力の高さが買われていますが、まだまだ発展途上。ヨーロッパとの差も縮まりつつあり、50年後にはアフリカで優勝する国が現れても珍しいとは思えない。アフリカの全土の誇りとも言える南アフリカワールドカップは、アフリカの地に大きな恩恵をもたらすことになると私は思います。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

社会に進出する女性が増えた

どういった原因で友人の数が減っていくのでしょうか?

たぶん前述した内容と言うのは、
女性よりも男性に多いケースだと思います。

これだけ社会に進出する女性が増えたと言っても、
世間の仕組み上、やっぱり今でも男性の方が仕事をしている割合は高いですからね。

では女性の場合ではどうなのでしょうか?

たぶん友人の減る最も大きな原因は、
「結婚」によるものだと思います。

きっと男性が仕事を持つことで時間が限られるのと同じように、
女性の場合は結婚を機に発生する仕事が原因で、
自由な時間って減ると思うんです。

特に専業主婦の場合は、
家を守ることが仕事になるでしょうから、
尚更、自由な時間って無くなると思うんですよね。

もちろん、テレビを見たり電話をする時間は増えるでしょうが、
独身時代の時とは違って友人たちと遊ぶ時間は減るでしょう。

またご近所付き合いや、
近隣に住む気の合う主婦とお茶会などに参加することもあるでしょうから、
古くからの友人たちと遊ぶ時間は減ると思います。

その結果、友人の数は減っていくのではないでしょうか?

また子供が出来れば更にその確率は高まるでしょうしね。

子供には何が起きるか分からないですから・・・。
急に病気を患うこともあるでしょうし。

そう考えると、男性も女性も、社会人だから主婦だからというよりかは、
ある年齢を境に友人の数って減るのかな?と思いました。

それは結婚をした年齢になるのかもしれませんし、
仕事が忙しくなる年齢なのかもしれません。

これは人によって様々でしょう。

でもせっかく作った友人の数が減るというのも、
なんだか寂しいものです。

まぁ仕事も育児も遊びも、
全てを完璧にこなすだけの体力を持っている人は少ないでしょうから、
しょうがないことなんでしょうね。

みなさんは年齢とともに友人の数が減っていますか?
逆に増えていますか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。