2011年10月20日

カレンダーに載せてほしい項目

んで前述したように月の目標金額を100万円とした場合、
ひと月が30日であれば、およそ1日3万3千円くらいが目標になるわけですよね。

ところが今日が月の真ん中だった時、目標値は50万円なんですが、
今のトータル収益が40万円の場合も当然ながらあるわけです。

そうすると残りの日数から、あと15日で○○万円稼がなければいけない!
と計算するようになるわけですが、この時にカレンダーを見て、
月の残り日数を毎回計算している自分がいます。

ひと月が30日の場合、今日が15日ならば、
すぐに残り日数は15日だと把握することも可能ですが、
31日ある月の今日が22日の場合、よく考えれば引き算ですから、
残り9日と分かるのですが、土日なども含まれるから、
それを除いて計算しなきゃいけない。

そうなると「今日は今月も残り○日だから」と計算し、
翌日も同じように残り日数を改めて計算している自分がいるわけです。

こういう一連の行動を毎日のように行っている時に思ったのですが、
もういっそのこと、残り日数を記載してくれているカレンダーがあれば、
非常に便利なのになぁと思ったりもします。

たぶん大半の人は土日が休みでしょうから、
土日を除いた、ひと月の残り日数の記載されたカレンダーを、
どこかの会社が販売してくれないものでしょうかね。

今じゃ毎日残り日数を計算するのが面倒くさいから、
月の初めに手書きでカレンダーに書いているくらいですから。
posted by eae at 09:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

偉い人のすること

以前某大臣が「知恵を出さないと助けない」などと暴言を吐いたことあります。某知事に対しては命令口調で傲慢でした。大臣が言う「長幼の序」は、子供と大人の関係で使われるもので、大臣の言い分は不適切でしょう。過去自衛隊にいたか知りませんが、現場は県庁であり、自衛隊の本部ではないのです。知事とは上司と部下の関係でもありません。県庁では知事が遅れて入ることが慣例です。お客さんを待たせるわけではないのです。第一、大臣はお客さんではありませんでした。逆に遊びに来ていたのかと穿った見方で捕らえてしまう出来事でした。報道後、大臣は釈明していましたが、語気を荒げたわけでもないし、言葉足らずにも当たらないです。傲慢な態度が画面を通して伝わりました。オフレコなのでそのことを書いたら終わりだぞとマスコミを恫喝していたことも許せません。言論統制すらしてきたのでしょうか。当然、首相の任命責任が問われます。当時は冷房もなく、まともな食事にありつけない避難されている方々がいるというのに、親身になって考えているようには思えませんでした。ああいう態度では礼儀や礼節を弁えられないでしょう。コミュニケーションにも問題があるとの批判もありました。被災者の気持ちを汲む大臣としての資質に問題があるとの意見も出ていました。自ら辞職するべきだとされ、実際に辞職しました。首相が罷免権を行使してもよかったでしょう。やはり資産家は庶民の暮らしを実感できないと結論づけるしかないようです。
posted by eae at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

ホテルの喫茶店その1


新幹線も停まる駅・品川には、たくさんのホテルがありますが、先日、そのうちの一つ
のティーラウンジに行ってみました。庭に面して壁全体がガラスになっており、庭に植
わっているモミジや何かの大きな木々が見えます。庭の向こうには小さなプールも見え
ます。真四角な形ではなく、ひょうたん型の変形したような真っ青なプールが、夏の名
残のように木立の隙間に姿を見せています。
この景色を見ながらいただく紅茶とケーキは最高でした。景色も一つのご馳走なのかな
。紅葉にはまだまだですが、夏のほんとの最後(この日は特に気温が30度近くあった
)と秋の入り口の中間の雰囲気はそれもまた素敵でした。
プールサイドには真っ白なテーブルクロスがかかっていて、夕方からのお客さんを待っ
ていました。まだ戸外で料理を楽しめる時期なのだなあ、とゆく夏を惜しむような気分
にもなってしまいました。夏のあいだはもう暑くて、ひたすら早く夏が終わらないかな
あ、と願っていたのに、勝手なものです(^^;)。
私がいただいたのはゴマのスポンジケーキ。中にクリームがたっぷり入って、黒豆がそ
の中に散らばっていました。和風な雰囲気で、上品な甘さ。和三盆を使っているそうで
す。紅茶とピッタリでした。
posted by eae at 09:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

企業の防犯対策

以前は、家庭用の防災対策に関して、ご紹介させていただきました。
今回は、企業での防犯対策のグッズについて御紹介させていただきます。

3.11は特に働いていた方も多いのではないでしょうか。
ということもあり、会社にいたときのため、おさえておきましょう。

企業が備えておきたい防災グッズは、下記のとおりです。

【企業用】
就業時に災害が起きた場合、従業員の帰宅が困難になることも考えられます。
企業も防災グッズを備えておく必要があるでしょう。

基本的には、家庭用の防災グッズと同じようなものを備えておけば大丈夫です。

企業で重要な「社印」や「会社の実印」などは
万が一の場合、すぐに避難袋の貴重品入れに保管できるよう担当者を決めておくとよいようです。

誰がなにをしないといけないのが、会社を守る意味でも必要です。
リスクをなるべき回避して、担当を決めておくとよいかも知れませんね。

会社規模や従業員数にもよりますが、そのほかに
トランシーバーや米、長期保存水、飲料水保存用タンク、マスク、簡易トイレ、ガスコンロ、発電機…などもあると望ましいですね。

また災害対策をまとめ、マニュアルを作成したり
日頃から防災訓練を行うことも重要です。
防災グッズを使用する機会は、起こらない方がよいのですが
こうしたグッズを揃えることが、防災意識を高めることにも
つながるのではないでしょうか?
posted by eae at 09:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

肝心な時の失敗


誰しも、人生に1度は肝心な時に失敗してしまうことがあるものです。
どんなにしっかり準備しても、予想外の事態などで失敗する時は失敗してしまうのです。

肝心な時には、もちろん失敗したくありませんよね。
何かを考慮して自分が失敗するようにしたとしても、自分が納得した上でのことです。
納得できない失敗は、したくないものでしょう。

肝心な時の失敗はとても苦しいものですが、大切なことを痛感することができます。

「肝心な時に失敗しないよう、いつも気をつけたくなる意識」です。
「いつも」と考えるのは長続きしなくても、以前より気をつけたくなるのは結構長く続くでしょう。

「肝心な時」ですもんね!
失うことが本当に多いので、実感するといい効果もその分長く続くでしょう。

これは、実体験だけでなく教訓から学ぶこともできます。

経験をしなくても、「いつも気をつけたくなる意識」を保たせることができるのです。
代わりに、こうできることに感謝する必要があるでしょう。

私は人一倍うまくこなせないタチなので、たくさんのことに踏み出すことができません。
勉強は人並みにできるので、教訓から自分がうまくできそうな方法を学んでいます。

私自身が、きちんと感謝しなければならないのです。

大事なことを教えてくれる教訓に、ここでも感謝を言っておきます。
posted by eae at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

「人が見ていないから」で変わったこと

そのため中高生の時は、その髪質が凄く嫌だった。

朝、洗面所でワックスやジェルを先生に注意されない程度、
髪の毛につけて学校へ行くと、着く頃には多少、髪の毛がゴワゴワになっていた。

たぶん私立中高に通っていたため、
途中の移動時で空気中の水分を髪の毛が吸収してしまっていたから、
ワックスなどを使っていてもダメだったんでしょう。

しかも思春期だったから、ゴワつく髪が凄く嫌で、
全部抜いてやろうか!と思う時さえありました。

そんな髪の毛にこだわり、彼女にすら頭(髪の毛)を触らせなかった私ですが、
最近、そういったこだわりも薄れてきました。

きっとオヤジ化してきたんでしょうね。
また自宅で仕事をしているため、人と会う回数も減ったってことも関係しているんでしょう。

そのためか人と殆ど、もしくは全く接しない場所へ行く時であれば、
ぜんぜん髪型を気にしなくなってきたんです。

とはいえお伝えしてきた通り、私の髪はくせ毛で、
ドライヤーを使わなければ、周りの人から「パーマかけてるの?」と言われるほど、
綺麗にウェーブがかかっているので、周りから見ればバッチリ決めた髪型に見えるかもしれません。

例えば真夜中に漫画喫茶へ行く時などは、
レジで店員さんと席決めなどの話をする程度ですから、
全く髪型を気にせず出かけています。

真夜中だから漫画喫茶を利用している人の大半も寝ているし、
店内で人とあまり出会うことも少ない店だから、安心しているんでしょうね。

まぁ主な原因はオヤジ化なんですけどね(笑)
posted by eae at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

文章に込める思い

知り合いのお父さんが、ご自分の兄弟に終戦にちなんでの思いを
メールで送ったそうです。

その方をわたしも知っているのですが、とても理知的な明るい方で、思いやりの強い人です。

兄弟も、もう80歳になっている人もいるので、気持ちを込めて書いたそうですが、
それに対する反応がとても薄く、もう読んでいるだろうに電話で話をした中で
メールの話は出てこなかったということでした。

わたしも文章を書くのが好きなので分るのですが、
自分で一生懸命書いた文章・・とくに相手に対して感謝の気持ちをこめて書いた文書に対する
レスポンスが遅かったり、なかったりすると、とても傷付きます。

それは相手の勝手だろうという意見もあると思いますが、
どうか親や、友人、まわりの方が、思いをこめたような文章を打ってきた場合は、
簡単でよいので、レスポンスを早くしてあげてほしいと、
友人の話を聞いて思いました。

そんなわたしも気まぐれなので、メールの返信が遅かったりしてしまうのですが、
便利な社会になるとともに、目に見えないしきたりも増えてきているのを感じました。
posted by eae at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

蛇マッサージとは?!

美容に敏感な女子であれば見逃せない情報ここにあり!エステやマッサージにも
詳しいあなたも、まさか蛇マッサージなるものがあるなんて知っていましたか?
この恐怖にもとられがちな蛇マッサージ、発祥の地はどこかと言えばそれはイス
ラエル。日本で蛇マッサージが生まれたと聞くと、なんだか蛇に取り憑かれてし
まいそう?!なんて感覚も呼び起こされてしまうものだけれど、外国のイスラエ
ル発祥と聞けばなんだかちょっぴり安心感ある興味が湧きませんか?この蛇マッ
サージ、もちろん毒蛇ではなく種類の違う6匹くらいの蛇を素肌の上に放ち、蛇
が思うままにからだを這ってゆく。ただこれだけのシンプルな施術なのです。も
ちろんだれでも蛇が平気なわけではなく、たいていの人は恐ろしくて鳥肌モノな
のですが、一度ハマると病み付きになる気持ち良さらしいのです。蛇の冷たい体
がゆっくりゆっくりと体に巻き付くと、ほどよい締め付けがあったり、擦れたり
する感覚が緊張をいつの間にか解きほぐすとのこと。例えば肩こりがあったり、
筋肉痛がある箇所に蛇を放てば、それがゆっくりとほぐれるのです。恐怖に慣れ
ることで、体の緊張が解かれることに目をつけ、始まったマッサージだそうです
が、一度試してみたいものですよねえ?!
posted by eae at 15:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

 踊る

しかも!ですよ?奥さんが料理をする方が定番ですが、
最近では旦那さんが料理をするって家庭も少なくありません。

それは旦那の料理好きが原因かもしれませんし、
家事や育児を分担した結果、毎日ではなくても、
旦那も料理をしているって場合もあるでしょう。

でも女性って「美味しいね」と言わない男性を嫌いますが、
逆に旦那が作った料理を褒めることはあるのでしょうか?

きっとここで「私は褒めている」っていう女性は、
たぶん旦那が、スーパーで買ってきた惣菜を、あたかも奥さんが作ったと勘違いし、
それを「美味しい」と言っても、そこまで怒らない人なんだと思います。

しかも中には全く料理をしない女性や、
料理をしても下手くそな女性であるにもかかわらず、
男性の作る料理を褒めない人もいるはずです。

きっと彼女らは一流シェフの作る料理の方が美味しいんだから、
別に特段、褒める必要はないと感じるから、そうしているんでしょう。

これって矛盾していますよね。
男性だって褒めない場合はそうなわけですから。

こうやって考えていくと、何かと女性の方が我がままというか、
自己中心的な考えを根底から持っているように思えます。

やっぱり最も上手くいく結婚生活というのは、
男性は仕事、女性が家事のパターンなのかもしれません。

もしくわお互いに完全に仕事ってパターンでも、
案外うまくいくのかもしれませんね。

下手に褒めて怒られるって危険性も減るわけだし、
お互いに家事という作業を行わなくて済むわけですから。
posted by eae at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

どんどん出てくる不安な情報

 放射性物質セシウムを含む飼料を食べたらしい牛肉は出荷を自粛するとか、本来販売されていないはずでした。ですが、全国に出回っていました。それが安全な水準でも後でどんどん情報が出てくるのでは心配です。4頭だけだと思っていたら648頭とか500頭とかに拡大するんですから不信感を抱きますよね。食べても安全と説明されても子供には食べさせたくないのが親でしょう。スーパーで牛肉は国産としか書かれていませんから、福島産かどうかわかりません。肉見ただけでわかる人はいないんじゃないでしょうか。情報が出てから出荷停止措置となりました。対策が後手に回るとはこういうことでしょう。ユッケにしても管理が良くないと死亡することがあるんですからね、関係者はもっと親身になって取り扱って欲しいです。なにせ口に入るものですから注意するのこしたことはありませんよ。茶葉も問題になりました。飲むときは健康に問題はないということでも普通は飲みたくないですよね。やはり牛肉は北海道産とか、茶葉は静岡産とかはっきり明記して欲しいです。年月日にしてもはっきりしておく方が買いやすいですよ。こういうことは国の責任でやってもらうように働きかけて欲しいです。そうですよね。
posted by eae at 09:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

怒りと哀しみ

  母というものは、家族全体の調整役というか、一人一人の体調にも気を配りながら
全体を見渡して先導していく役割なのだと最近感じています。

父親はしっかりと働いて生活費を入れてくれていますが、帰りがいつも12時過ぎです。

夫に依存しているのかなぁと感じますが、帰りがこう毎日遅いと、だんだんパワーも無くなってくる気がします。

何か新しいことを始めたらいいのかと思うのですが、夏休みにも入ったことだし、家を回すので精一杯。
だから、今ある生活にフォーカスして頑張るしかないのかもしれません。

パワーの湧かないときは、とりあえず寝たり休んだりすることですね。
でも、寝てもパワーが湧かないときにはどうしたらいいのでしょう。

一番良いのは、人と会うことなのかなーと思います。
または、感動する映画を観ること。
音楽もいいですね。気持ちを変えてくれます。

一生懸命働いてくれる夫に、いつのまにか怒りと哀しみが湧いています。
うーん。。世の中にもそういうママたち多いのかな。
一生懸命やればやるほどむなしいんですね。

今日も少し休もうかなと思います。
posted by eae at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

上司や同僚から好かれる行動パターン

仕事で良い結果を出すためには、上司や同僚から好かれることも
大切な要素だと思います。

好感の持てる人は、自然と上司からの評価も高くなり
周囲からのサポートも多くなります。
食品メーカーで働くAさんは、上司や同僚からの受けも良く
オフィスでも一目置かれる存在です。
しかし以前は上司から嫌われる部下でした。
転職を機に自分を見つめ直し、行動パターンを変えたというAさん。
5つのことを意識しただけで、周囲の反応がガラリと変わったと言います。

1)前向きな発言
 以前は、不平不満や否定的な言葉が多かったと感じたAさんは
 ポジティブな発言を意識するようにしました。
 
2)言い訳をしない
 言い訳はネガティブな発言につながります。
 できない理由を言い訳するよりも、できるようにするための意見を
 言えるように努力したそうです。

3)相手に敬意を払う
 自分に好意を持ってくれる相手には、好感を持つことが多いですね。
 上司や同僚の尊敬できるところを見つけ、敬意を持って接するように
 したことが、Aさんが好かれることにつながったのだと思います。
 
4)愛嬌がある
 生まれ持って愛嬌のあるどこか憎めない人もいますが、あいにく
 Aさんはそのようなタイプではありませんでした。
 しかしいつも笑顔でいることを意識して“愛嬌のある人”に変わったのです。

5)気配り
 誰でもできるような雑用を進んで引き受けたり、上司や同僚が
 仕事を進めやすくなるような環境づくりを心掛けたそうです。
 
いかがでしょうか?
意識して自分を変えたAさんは、とても素敵だと思います。
ほんの少し行動パターンを変えるだけで、
周囲からの印象も良くなり仕事も進めやすくなるのですね。
posted by eae at 14:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

レディーファースト

 女性は特に、一度海外へ留学してみてください。なぜなら本場のレディーファ
ーストなるものを体験できるからです。気分いいのなんのって、とにかく日本に
帰りたくなくなってしまいますよ。
 日本にはレディーファーストの文化がありません。ですから、わたしたち女性
にとっても、自分が前を歩いていれば男性のためにドアを開けてあげるのも普通
ですし、クロークに近いところにいれば彼の上着をまとめて預けてあげたりする
ようなことも、まったく抵抗を感じません。しかし、海外で生活して、女性とし
て男性から常に扱われる感覚を覚えてしまうと、もう戻れません。誰だって女な
のだから、女性らしく扱われれば嬉しいですよね。そうやって日本人女性がレデ
ィーファーストを覚えて帰ってくると、日本人男性に無理難題をつきつけがちな
のですが、女性もレディーファーストを受けるマナーというものを身につけてお
かなければならないのです。
 例えばレストランの支払いなどで、勝ち気な女性は自分の分を払おうとしたり
、気の利く女として男性の飲み物を気遣ったりします。しかし、こういった行為
は男性に恥をかかせることにつながってしまうのです。レディーファーストがな
っていない男として見られてしまいます。レディーファーストを男性が心がけて
くれようとしていたら、堂々それを全て受け止めるくらいの構えも女性にとって
のマナーになるものです。
posted by eae at 10:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

スラムダンク

バスケット漫画のスラムダンクのDVDを主人が毎週借りてきて、子供が見ています。

その中でも安西先生の「あきらめたらそこで 試合終了だよ。」という言葉は、
どの名言集のサイトを見ても、アニメ部門で載っています。

ただ、高校生が舞台で、不良がからんでくる場面は、かなり流血騒ぎになるので、
まだ幼い4年生1年生には見せられず、三井が出てきて体育館でバスケ部を荒らす場面は
3話位とばしました。

それ以外は、今少ないスポコンアニメで、笑いあり友情ありで楽しいので、
週末主人がスポーツクラブに行く帰りに借りてきてくれるので、土曜日の夜とかに
みんなで見ています。

すると、一話が30分近くあるのに、とても一話では飽き足らず、どうしても3話見るうちに
10時になり、まぁでも土曜日だからいいかーということで盛り上がっています。

試合というのは限られた時間の中で、今まで練習してきたすべてをぶつける舞台もあり、
勝ちか負けかがはっきりしているので、本当にシビアだとあらためて感じました。
posted by eae at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ほめる

ほめる

先日の新聞のコラムに、アメリカ人はよく子供をほめるということが書いてありました
。現地の駐在記者のコラムです。息子の野球の試合を見に行ったところ、アメリカ人の
父母たちも来ていて、いいプレーをしていたらもちろん、座席から大声でほめる。これ
は日本の親も同じでしょう。それはいいとして、たとえ、空振りしても「グッド・トラ
イ!」と言ってほめるそうです。これは、親バカというより、きっとアメリカのやりか
たなんでしょう。
オーストラリアに20年以上も住んでいる知り合いがいますが、そちらでもやはり子供
はほめて育てるやりかただそうです。これは子供に自信を持たせるから、もちろんいい
のでしょうが、反面、親にあまり叱られたりけなされたりしたことがない。その結果、
社会に出て、例えば会社の上司から叱られると、彼らは叱られ馴れていないのでショッ
クを受けることが多いそうなんですね。打たれ弱いというのかな。
なかなかむずかしいですね。ほめるというのと叱るのバランスをうまくとれればいいの
でしょうけど・・・。子供のいない私にはよくわからないです。あ、自分が子供だった
頃のことを考えると・・・んー、そりゃ、ほめられたほうがいいかな(^o^)。
posted by eae at 11:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

 世界最高峰

世界最高峰

指揮者の佐渡裕さんがベルリンフィルを振ったといって話題になっていました。ベルリ
ンフィルといえば、言わずと知れた世界最高峰のオーケストラ。そこで指揮台に上がる
とは、まさに指揮者として世界のトップの地位を得たということでしょう。
日本人ってすごいなあ。西洋音楽が入ってきてからいったい何年になるというのでしょ
う。明治初期と考えてみても、150年も経っていないでしょう。もちろんそれまでに
も、音楽という存在は日本にもありましたが、教会音楽から出発した西洋音楽とは趣を
異にするものでした。音階だって違うのですから。それをあっという間に吸収し、自分
たちのものにしてしまう。追いつき追い越した、と言っては言い過ぎかもしれませんが
、楽器や声楽のコンクールにも必ずといっていいほど、上位に日本人が入賞しています

このベルリンフィルのコンサートマスター(第一バイオリンのトップ)は、やはり日本
人の樫本大進さん。若手のバイオリニストです。保守的ともいわれるベルリンフィルで
、こうして日本人がトップの座を占めていることは、まさしく快挙です。
小学生の頃、将来の夢に「ベルリンフィルで指揮を振る」と書いたという佐渡さん。ま
さかほんとうにその夢が叶うとは。スゴイ、ほんとにスゴイ。
posted by eae at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

中古のものの魅力は。・・・・

中古のものの魅力は。・・・・



いつも歩いている近所に、大きな家具屋さんができました。

ビルの中の1階から5階までが、家具やさんなのです。

でも、どうやら新品の家具ではなくて、中古の家具のようです。

どこかで使われた家具を集めてきて、販売しているみたい。

私もまだ詳しくはお店の中を見ていないので、詳しいことはわからないのですが、中古専門の家具屋さんのようですね。



最近は、家具だけではなくて、いろいろなものの中古の品が売られています。

あなたは、よく利用しますか?

私は、どうしてかはわからないのですが、中古のものは苦手なのです。

ほとんど、中古のものは買ったことがないですね。



洋服とかも、わざわざ中古のものばかりを買っている人もいるでしょう。

汚れた感じが、おしゃれなんでしょうね。

けれども、私は中古の洋服は1枚も持っていないな・・・



中古の魅力は、なんといってもそのお値段にあるのではないかな?

安いということは、今の時代にはうれしいことですよね。

しかも、みんなが中古のものを使っていたら、そんなには中古のことが気にならなくなってくるかもしれないですね。

私も、何か中古のものを使ってみようかな?

でもなんだか、その気にならない私なのでした・・・

どうしてかな?
posted by eae at 16:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

新婚旅行の行き先

新婚旅行の行き先

新婚旅行の行き先を決めるのは、
結構簡単そうで難しいことではないでしょうか。

今私はその問題に直面していまして、
なかなか行き先が決まらなくて困っています。

まず新婚旅行に行く目的の一つは、夫婦となってはじめての旅になるわけで、
そこでの食事、行動、経験、いろいろまわった都市などは、
すべて思い出の大切な一ページに刻まれるのです。

比較的こういうのって女性のほうがこだわりを持っていそうですが、
私たちの場合、旦那である私のほうがいろいろ考えているみたいです。
夫婦同じモチベーションじゃないとなかなかなうまくことが運ばないのも、
普通の旅行と違って新婚旅行ならではのことなのかもしれません。

友達が、いろいろ決まるまでは結構喧嘩したよって
いっていたのもなんだかわかる気がします。

しかし、その壁を乗り越えて、
いろいろ自分たちで決めたことが実行できれば、より絆は深くなると思います。
また、旅行での楽しみもたくさん増えますしね。
行き先ひとつで、夫婦のなか、これからの夫婦間、思い出など
いろいろ変わってきますので、喧嘩はするとおもいますが、
楽しく決められるといいですね。

どちらかがうまく誘導してあげるといいでしょう。
ぜひチャレンジしてみてください。
posted by eae at 14:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

迷惑メール

最近というか3日位前から突然携帯に、
得体の知れない人たちから凄い内容の
迷惑なメールがバンバン入って来るように
なったんですよね。
携帯ではネットはやらないし、
アドレスは友達にしか教えてないから
漏れるはずがないのに、
どこから流出したんでしょうね。
もう気持ち悪いし、うるさいし、
放っておいたら収まるかな?と思って
いたのですが、そんな気配はないんですね。
もうアドレス変更しかないですかね。
受信拒否もできると思ったんですけど、
方法がいまいちわからないんですよね。
docomoショップに行って相談
ですかね。
何とも次から次へと面倒なことが
起こるものです。

ここ数日パソコンにかじり付きだったので、
気が付くと後ろを見渡したら、
家の中がぐちゃぐちゃです。(汗)
洗濯ものは溜まってるし、キッチンは
乱れているし、リビングは子供たちの
脱ぎ散らかした服が散乱しています。
ゴールデンウイークどころじゃ
ありませんね。
一気にテンション下がりまくりです。

とりあえず携帯の問題を何とかしないと、
気分が悪くて仕方がありません。
とりあえず今日はdocomoショップに
お出かけかな?
旦那さん新しい携帯が欲しいって言ってたし、
ついでに見てきましょう。
posted by eae at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

あなたは好き??絶叫マシーン!

遊園地などの絶叫マシーン、あなたは好きですか?

私は、どうも苦手ですね。

あまり、自分から乗りたいとは思いません。



でも、好きな人もたくさんいます。

あれは、少し信じられないような気がします。

あの乗っているときのスリル感や、心臓がどきどきする感覚がたまらないのでしょうか?

特に、女の子の方が、絶叫マシーンは好きだという話を聞いたことがあります。

男の子は、意外に高いところや怖い思いが嫌いな人もいます。

けれども、女の子はそういったものが好きらしいですね。

何か、男女で大きな違いがあるのかな?



「怖いもの見たさ」という言葉もありますから、絶叫マシーンが大好きな人の心境は、それに当てはまっているのかしら?

それとも、何か別のことがあるのかな?



遊園地も少しでも怖い絶叫マシーンを作ったら、お客さんがたくさんきてくれますから、何とかして新しくて人気になるマシーンを作ろうと考えていますね。

日本中、世界中に絶叫マシーンが誕生しています。

本当に好きな人は、世界中の絶叫マシーンに乗りに行くみたいですね。

言葉も通じなくて、外人さん向けに作られた絶叫マシーンは、よけいに怖そうな感じがします。

言葉が通じない異国の絶叫マシーン・・

はらはらどきどきしそうだな・・
posted by eae at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。