2011年12月21日

飲んだら乗らない

常識なのですが、飲酒運転はよくないことです。
いや、違法行為です。言うまでもないことです。
じゃあ言うなよと言われるかもしれません。
ああ、そう言われるとこの記事が成立しません(汗)。
言い換えると、成人なら当然知っておくべきことです。
いや、車を運転する人、ドライバーなら知らなければならないことです。
変な言い回しをしました。
飲酒運転で死亡事故が起きたというニュースがあったのです。
免許を取消されるとか、欠格期間が延長されています。
悪質な運転や危険運転で点数が高くなりました。
このように、道路交通法が厳しく改正されてもなくならないのは困ったことです。
やはり厳しく取り締まることが必要なのでしょうか。
夜間での取り締まりでは予算が必要なのだそうです。
難しい面があります。
それでも被害者のことを思うと厳しくしたほうがいいと思いますよ。
被害者の人生、未来を勝手に奪うことはいけません。
12月の忘年会の時期で浮かれてても、やはり飲んだら乗ってはいけません。
あ、ノンアルコールのビールなどはいいですよ。
厳罰をしても効果がないかもしれませんが、性悪説で取り組むしかないでしょう。
加害者が刑務所に入っても短期で社会復帰して、被害者が命を奪われるのではやりきれませんからね。
posted by eae at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。