2011年07月25日

怒りと哀しみ

  母というものは、家族全体の調整役というか、一人一人の体調にも気を配りながら
全体を見渡して先導していく役割なのだと最近感じています。

父親はしっかりと働いて生活費を入れてくれていますが、帰りがいつも12時過ぎです。

夫に依存しているのかなぁと感じますが、帰りがこう毎日遅いと、だんだんパワーも無くなってくる気がします。

何か新しいことを始めたらいいのかと思うのですが、夏休みにも入ったことだし、家を回すので精一杯。
だから、今ある生活にフォーカスして頑張るしかないのかもしれません。

パワーの湧かないときは、とりあえず寝たり休んだりすることですね。
でも、寝てもパワーが湧かないときにはどうしたらいいのでしょう。

一番良いのは、人と会うことなのかなーと思います。
または、感動する映画を観ること。
音楽もいいですね。気持ちを変えてくれます。

一生懸命働いてくれる夫に、いつのまにか怒りと哀しみが湧いています。
うーん。。世の中にもそういうママたち多いのかな。
一生懸命やればやるほどむなしいんですね。

今日も少し休もうかなと思います。
posted by eae at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。