2010年09月27日

架空請求・勧誘電話への対処

架空請求メールや悪徳勧誘電話などで困ったら、
まずはネットで調べてみることですね。

ただ私は苦情申し立て機関で働いている人間ではないですし、
弁護士や警察の人間でも無いので、他にもっと良い解決策があるのかもしれませんが、
まずはネットで調べると不安を解消できるはずです。

例えば架空請求メールに関してですが、
内容は何にしても送信先の会社は日にちをズラして、
色々な人へ一定期間内にメールを大量送信しているはずです。

そのため架空請求だと思われる会社からのメール内容や、
その請求先会社の名前をネットで検索してみると、
ほとんど同時期に同じ会社から架空請求メールが送られてきた人達の記事やコメントを見られます。

そこには非常に為になる記事やコメントなどがあり、
場合によってはあなたの不安を解消してくれることが多々あるでしょう。

中には架空請求会社への悪戯心なのか、
住所地に何があるのかまで調べ上げて記事やコメントに残している人もいます。

悪徳勧誘電話の会社に関しても同様です。

多くの場合は電話番号をネット検索すると、既に有名な電話番号であるからなのか、
「無視して良い勧誘会社の電話番号一覧」などと記載されているサイトに、
勧誘のあった電話番号が載っていることもあるほどです。

それだけ請求メールや勧誘電話の体験者が多いからなのでしょうが、
やっぱり実際に自分にそういったものが来ると不安感が生まれます。

精神的に弱い人は即支払いに応じてしまう場合もありますから、
まずはネットで検索してから色々と情報を収集すべきですね。

もちろん明らかに心当たりのある場合は別ですけど。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。