2010年08月16日

母親に怒られる子供たち

8月に突入して、これぞ夏!という感じの暑さが続いていますが、
皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

サラリーマンの方は仕事が終わり自宅へ帰ると、
夏休み中のワンパク怪獣が家の中で元気いっぱいに活動しているでしょうから、
仕事とは違った疲れが夕食と一緒に待ち受けているのかもしれません。

子供の年齢次第では仕事を早く片付け、
出来るだけ子供と一緒に時間を過ごしたいと思っている人も、
沢山いらっしゃるでしょうね。

さてそんなワンパク怪獣こと子供たちですが、街中を歩いていると、
母親に連れられて何処かへ移動中の場面に遭遇することがあります。

それは自宅へ帰る途中なのかもしれませんし、
プールや買い物へ連れて行っている途中なのかもしれませんが、
どのケースでも母親が怒っている場合が頻繁にあります。

例えば子供の小さい時に利用している母親の自転車と言うのは、
俗に言うママチャリという部類の自転車ですよね。

そんなママチャリですが、マウンテンバイクなどと比べると、
自転車の前後に捕まる部分が多々あります。

食料品を入れるための前カゴであったり、
子供を乗せるための後ろの座席だったり。

先日も母親が自転車を押しながら歩き、
子供2人が歩いている場面に遭遇したのですが、
1人が自転車の後部座席の部分に手を乗せて自転車の操縦をしようとしたため、
母親が怒鳴っていました。

熱い炎天下での出来事だったこともあり、
母親の怒りも激しく、そのどなり声は無関係な私でも少し怖かった。

まぁ私も同じような経験をした過去があるので、
勝手に体が反応してしまうんでしょうね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。