2010年08月09日

熱中症には気を付けましょう!

私は室内のクーラーが効いている場所で仕事をする事が多く、
今も午後にならないと外出はしないため、
1日で最も暑い時間帯は全く経験していないと言えます。

だけど午後3時過ぎに外出をしても、
十分に熱いですね。

連日35度前後を東京では保っている感じですが、
さすがに熱過ぎるということで熱中症に関するニュースも多いですね。

どれも残念な話ばかりになるわけですが、
やれ今日は●●県で○人の方が熱中症で亡くなっただの、
○○県では38度を記録したため熱中症で病院に運ばれた方が○○人いただの。

幸いにも私は過去1度も熱中症になったことはなく、
親類・友人にも熱中症を経験した人がいないため、
悲しい経験をしたこともありませんが、癌などの病気とは違い、
外に出ることがあれば大半の人に危険性が伴うわけですから、
ふらっと軽い気持ちで真昼間から外出もできませんよね。

それに加えて夏ならではの、水場での事故も増えているみたいですし、

たぶん夏場の事故って、
どれも好奇心旺盛な子供に最も危険が及ぶと思うんですよね。

楽しくて遊び過ぎていたら、
水分補給を忘れて炎天下の中で太陽の光を受け過ぎ、
熱中症になってしまったとか。

セミや川辺の生き物を熱心に捕まえていたら、
足を踏み外して川や海に転落してしまったとか。

やっぱり暑くて面倒くさいと思っても、
親御さんはキッチリ子供の面倒は見ておくべきなんでしょう。

まぁ子供の体力に合わせていたら、
お父さんお母さんが先にダウンしてしまいそうですが。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。