2010年07月26日

漫画登場人物の名前

漫画って大人になると読まない人も増えるのかもしれませんが、
きっと1度も漫画を読んだことのない人はいないと思います。

そして私は今でも漫画を読んでいるのですが、
漫画に出演しているキャラクターの中には、
あまりフルネームが知れ渡っていない人物って多くいますよね。

つまり名前や苗字だけが先行しているってこと。

そもそも苗字が漫画のタイトル名になっている場合、
どうしても苗字だけを多く見るため、自ずと名前が分からないまま、
読み進めていることが多々あるはずです。

例えば日本の4コマ漫画界の巨匠である、
「植田まさし」さんの漫画に「かりあげクン」という人物が出てきます。

彼も苗字がタイトルになっており、
作中ではあまり名前が紹介されることもないため、
「かりあげクン」のことは知っていても、
フルネームを知っている人は少ないでしょう。

ちなみに「かりあげ正太」って言うんですよ!

知っていましたか?

個人的に、かりあげクンの事が大好きなのですが、
年齢は29歳(永遠の29歳)で、後頭部のギザギザは確か寝ぐせ。

青森・大阪におじさん・おばさんがおり、
笑っていても目が笑っていない!と注意されることもある、
何となく親近感の湧くサラリーマン。

そういえば作者の植田まさしが描いている漫画って、
名前や苗字をタイトルにしていることが大半なんですよね。

これまた有名な「コボちゃん」も、
名前がタイトルになっていますからね。

ちなみにコボちゃんは「田畑小穂」っていうんですが、
コボ=小穂なんですよね。

しかも家族の名前は田畑実穂(小穂の妹)、
田畑早苗(小穂の母親)、田畑耕二(小穂の父親)、
山川岩夫(早苗の父親)、山川ミネ(早苗の母親)で、
何となく「稲」にゆかりのある名前になっています。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。