2010年07月19日

水のトラブル

一般紙やネット上のニュースを見ていると、
時たま笑ってしまうような記事に遭遇します。

もちろんニュースとして取り上げられるくらいの内容ですから、
事故の当事者からすれば背筋の凍るような嫌な体験だと思います。

笑い話にすると本人には申し訳ないのですが、
最近見たニュースだと「プール用のバルブ閉め忘れ」、
というニュースには笑いましたね。

まぁイージーミスが原因で何かをし忘れるという経験は、
人間であれば誰しもが体験することだと思いますが、
プール用のバルブかよ!と思い笑ってしまいました。

ちなみに今回の閉め忘れが原因で、
150万円相当の水を無駄に流出させてしまったそうです。

でもこの事件、現場は小学校なんですよね。

ということは、無駄に150万円分の水を流出させてしまっても、
お金は税金から支払われるのでしょうか?

これだけの水をアフリカに持っていければ、
どれだけの子供たちが助かるのかな。

まぁ事件は事件として教育委員会やらが考えるとして、
世間ではもぉプールに入る時期ですよね。

電車の中つり広告でも、「○○プール オープン!」などと、
子供がはしゃいでいる写真が掲載されていたりします。

私は今年、海には行く予定ですが、
今のところプールに行く予定は無いので、
今年もプールには1度も行かない夏なんだろうなぁ。

子供にとってのプールって、
良い思い出作りになる場所ですよね。

私も子供の頃のプールの思い出って、
今でも幾つか思い出せますからね。

今でも男性監視員さんの水着は、
ブーメランパンツ型なんでしょうか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。