2010年06月21日

犬を飼う魅力

私はお家で犬を飼っています。ビーグルとミニチュアダックスフンドの2犬種を飼っていますが、2匹とも本当に可愛いです。犬に魅力を感じない人はいるのでしょうか?と思うくらいに犬は非常に魅力に満ち溢れている動物であると言えるでしょう。

犬は昔から人間の生活に欠かすことの出来ないパートナーです。多くの犬が愛犬や牧羊犬、狩猟犬などとして人間につくしていたのです。今現在ではほとんどが愛玩犬として飼われるようになっていますが昔は違っていました。

犬をこれから飼いたい!と思っている人は、犬の飼う前にはしっかりと考えなければいけないことが有ります。犬を飼いたいから飼う!とのように、気軽にペットショップなどで買わないようにしましょう。犬は生き物であり、物ではありません。これを先ずは頭の中に入れる必要があります。

そして、毎日の世話です。自分に時間がなく、誰も見る人が居ない…そのような状況では犬を飼うことが出来る環境が整っていると言うことは出来ません。犬も家族の一員になるのですから、しっかりと世話が出来る環境を作る必要があります。必ず世話をすることが出来なければダメです。

そして大切なのが「お金」です。犬の為にもお金を使うことが出来なければいけません。犬を飼いますと何かとお金がかかってしまいます。お金に余裕がない人は、飼うのに適しているとは言えません。

posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。