2010年06月03日

研究者たちが日夜研究していること

事実の確認が難しいため、
未だに研究者たちが日夜研究していることって沢山ありますよね。

といっても、私の様な凡人は、そういった難題に触れる機会もないため、
コレやアレなどがありますよ!といった事例も浮かばないのですが、
昔から一般人の間でも議論されていることってありますよね。

例えばブラックホールに関してや、
恐竜は何故絶滅したのかなど。

どちらともロマンがあるから、
私たち一般人でも各々の意見を持っているんだと思います。

またどちらも、きっと答えって出ないことですよね。

ブラックホールの裏側だとか、ブラックホールの存在に関して言えば、
そこまで行くことが出来なければ、結局どんなに解明した所で、
それは机上の空論で終わってしまうわけですからね。

また恐竜が絶滅したことに関しても、その絶滅した時期の化石や微生物を採取し、
それを基に研究が進められていますが、これも同じだと思います。

だってタイムマシーンが発明されて、
その絶滅した時に行ってみなければ、本当の答えって分からないですからね。

きっと研究者の方たちは日々努力しているわけですし、
机上の空論であっても、答えに結び付けば、それが答えだと言い張るのでしょうが、
経済学者が株式投資の世界で億万長者になれるのか?
と問われた時に、大半の人は無理という答えと似ていると思います。

研究をしたからといって、
必ずしも答えが出るとは限らない世界も沢山あるでしょう。

また答えが出たからと言って、それが正しいかどうかも不明ですよね。

まぁそうやって、人間は悩み考え、
進化してきたんでしょうが。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。