2010年05月20日

社会に進出する女性が増えた

どういった原因で友人の数が減っていくのでしょうか?

たぶん前述した内容と言うのは、
女性よりも男性に多いケースだと思います。

これだけ社会に進出する女性が増えたと言っても、
世間の仕組み上、やっぱり今でも男性の方が仕事をしている割合は高いですからね。

では女性の場合ではどうなのでしょうか?

たぶん友人の減る最も大きな原因は、
「結婚」によるものだと思います。

きっと男性が仕事を持つことで時間が限られるのと同じように、
女性の場合は結婚を機に発生する仕事が原因で、
自由な時間って減ると思うんです。

特に専業主婦の場合は、
家を守ることが仕事になるでしょうから、
尚更、自由な時間って無くなると思うんですよね。

もちろん、テレビを見たり電話をする時間は増えるでしょうが、
独身時代の時とは違って友人たちと遊ぶ時間は減るでしょう。

またご近所付き合いや、
近隣に住む気の合う主婦とお茶会などに参加することもあるでしょうから、
古くからの友人たちと遊ぶ時間は減ると思います。

その結果、友人の数は減っていくのではないでしょうか?

また子供が出来れば更にその確率は高まるでしょうしね。

子供には何が起きるか分からないですから・・・。
急に病気を患うこともあるでしょうし。

そう考えると、男性も女性も、社会人だから主婦だからというよりかは、
ある年齢を境に友人の数って減るのかな?と思いました。

それは結婚をした年齢になるのかもしれませんし、
仕事が忙しくなる年齢なのかもしれません。

これは人によって様々でしょう。

でもせっかく作った友人の数が減るというのも、
なんだか寂しいものです。

まぁ仕事も育児も遊びも、
全てを完璧にこなすだけの体力を持っている人は少ないでしょうから、
しょうがないことなんでしょうね。

みなさんは年齢とともに友人の数が減っていますか?
逆に増えていますか?
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。