2010年05月03日

学生の時だからこそ手に入れておくべき物事

私は既に社会人なのですが、この記事を読んでいる人の中には、
まだ学生という立場の人も多くいらっしゃるでしょう。

さすがに小学生という方は少ないかと思いますが、
大学生の人は結構いらっしゃるのでは?

当然の話ですが、今、社会人の人も、
数年・数十年前には学生時代を経験しています。

そんな人生の先輩たちが、社会人という立場になってから思った
「やっておけば良かった」ことを紹介していきます。

まぁ社会人の人であれば納得してもらえる、
ありきたりな事ばかりになりますが、
学生の方は参考にして、実行してみると良いでしょう。

まず何といっても「人脈作り」ですね。

これは仕事に繋がる人脈というよりも、
まずは親友を沢山作るという意味合いですね。

人によって社交性が高い人もいれば、
消極的な人もいるでしょう。

でも友人を沢山作っておいて損をする事は何もないはずです。

それに社会人になってしまえば、
せっかく作った友人たちとも接触する機会も少なくなりますが、
何かあれば、助けてもらえる場合だってあるはずです。

そのため今は友人を沢山作るという意味合いであっても、
将来的には仕事に繋がる人脈へと変わっていくはずです。

パソコンが苦手な人でも、パソコン関連の仕事に就いた友人がいれば、
何かと日常生活でもサポートしてもらえるでしょうからね。

私は以前、証券マンでしたが、
その時は友人たちから色々と株式投資に関する説明をしましたし。

やっぱり、本人にしてみれば仕事柄、知っていて当然のことであっても、
知識がない人からすれば、その人から教えてもらえる情報って、
多少お金を支払ってでも聞く価値がある内容だと思うんです。

私が現在、プライベート用で使用しているパソコンの一つは、
今IT関係で仕事をしている友人に秋葉原で部品を買ってきてもらって、
かなり安く作ってもらいましたからね。

大学生の時に作ってもらったのに、
今でも定期的にバージョンアップしてもらって、
元気に毎日動いてくれています。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。