2010年04月29日

世界の7不思議

世界の7不思議だとか、
夏に見る怪談話って・・・非常に興味をそそりますよね。

学生時代にはTV欄に、関連した番組内容が記載してあるだけで、
今日は早く帰らなきゃ!って思っていた時期もあったからね。

でも最近では心霊写真を扱う番組や怪談話を扱う番組よりも、
オーラや手相、パワースポットといった、
景気や財布事情に関係した内容の方が多くて残念でもあります。

ただ「やりすぎコージー」で定期的に放送される、
「やりすぎ都市伝説」って面白いですよね。

本格的な話から笑い話まで、ピンからキリまでですが、
先日の放送も楽しく拝見しました。

そこで気になったのがアズマックスこと東貴博さんが話されていた、
「シャドーマン」という新型UMA。

UMAは未確認生物のことを言うわけですが、
シャドーマンかどうかは別として、そういった存在はいるんじゃないのかな?
なんて思いました。

シャドーマンというのは、
説明しずらいですが、光が無くても影が出来る生物のこと。

影付きの透明人間って感じですかね。

私は宇宙人は宇宙のどこかに必ず存在していると思っているのですが、
幽霊などの存在は全く信じていません。

でもシャドーマンに関しては、
その物体を見えるか見えないかだけだと思うんですよね。

例えば目の錯覚を利用して作られた、
「だまし絵」ってありますよね?

これって1枚の絵に5種類の見方が存在していた場合、
人によっては5種類全てを把握できない場合もあります。

つまり視覚などの問題で、
特定の人には把握しづらくなっているんですよね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。