2011年03月30日

前提は大切!

物事には、「必ず」と言っていい程、前提があるでしょう。
誰しも、物事に途中から関わることは当たり前です。
前提を知ることは大変であり、知らなくてもいいことにするのは分かります。

しかし、その「前提」を知ると知らないとで、大きな違いが出る場合もあります。

私の場合、それは日常茶飯事です。
もしかしたら、小さい時から抱えていたかもしれない事情があるのです。

その事情は、現在でも悪影響を与え続けています。
本来は、もっといい影響を与えてもくれるのです。

一見しただけですぐに分かる事情でないこともあり、そこがあまり出てこないのです。

2010年も、初めて出会った方々が結構いらっしゃいました。
もちろん、それまでの十数年の人生をご存じでないですよね。

だから、私がその事情でどの位苦しんできたか・現在も苦しんでいるかを知ることは出来ません。

「全てを分かってほしい」というのは、やり過ぎだと分かっています。
ただ、事情を知らないことからすれ違って嫌がられては、本当に困ってしまうのです。
事情が話せていたら、そうならなかったかもしれないのですから。

現在に即して、注意するのは分かります。

ただ、私の場合は7〜16年位苦しんでいる事情があることを知って下さい。
随分昔から、苦しんできたのです。
posted by eae at 17:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

ゴミ箱選びに苦戦していたら

ゴミ箱を買う機会はそうそうあるものではない。
一人暮らしを始めたり、結婚生活を始めたり、引っ越しをしたりと、
せめてそんな時くらいにしか機会はやってこない。
ゴミ箱だって家の中では毎日使う大切なもので、
ボリュームとしても存在感あるものである。
となれば当然よいデザインを選びたくなるもの。
ところが、自分が気に入るようなゴミ箱に出会えたことのある人は少ないのでは
ないか。
ゴミ箱に不要なデザインはいらないし、奇をてらったフォルムや色だっていらな
い。
家の隅でひっそり静かに佇んでもらいたいものである。
ゴミ箱にもデザインを!そんな意気込みが邪魔になっているゴミ箱が非常に多い
のだ。
そこでひとつおすすめを紹介したい。
削ぎ落とされたキリリとしたフォルムに、生活空間にすんなり馴染む存在感、
そしてシンプルなデザインにも高得点であるのは、
ドイツのHailo(ハイロ社)から出されているダストボックス。
中でもビッグボックスというものがおすすめ。
ステップも何もついていない最もシンプルな長方形のかたちだから、
狭い台所の隅にもきっちり余白なく納めることができる。
ステンレスのゴミ箱も多いがスチールの白塗装の本体が発する存在感は実に控え
め。
蓋はマットブラックだが、よくモノが触れる一部は汚れが拭き取りやすいように
つるりとした仕上げになっている。
ドイツデザインは日本のデザインよりも直線的でストイックなイメージがあるが

存在感を抑えたい家具にはモッテコイなのである。
posted by eae at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

親戚の集まる酒の席

私の家系は理系の人間が多いせいか、
親戚などを見渡しても金に執着のある人間が多くありません。

もちろん人なりに金儲けの話を聞き、
実際に自分で触れた経歴のある人もいるんでしょうが、
親戚が集まって酒を飲む場に参加しても、「金」というフレーズが出てこないんです。

まぁ血のつながりがあったとしても、
人間は金の魔力で血のつながりさえ崩壊させる場合があるので、
そういった理由で、金の話は全くしないのかもしれません。

その点、私は金に執着があり、それを具体化するかのように以前、
証券会社で働いていた事もあります。

そして今でも株式投資であったり、将来的に外国株の取引を行いたいという理由で、
何かと暇な時間があれば為替やら債権の勉強をしています。

まぁ勉強する内容は実際にスグ、取引を行おうとは思っていないので、
基礎的な事が多かったりしますけどね。

でも日本株式に関しては取引を行っていますので、
常日頃から興味の無い会社のものであっても決算短信などを読み漁り、
日々、地道にではありますが知識を増やしています。

さてそういった経歴のある私ですから、
何かと親戚が集まる様な酒の席では「金儲け」とは違う、
「会社の良い悪い」の判断を聞かれることがあります。

簡単に言ってしまえば
「来年、私の孫が○○会社に就職予定だけで、どうなの?」とか。

つまるところ私の触れている情報というのは、
慈善活動で企業決算を読んでいるわけではありませんので、
その全てが上場企業になります。
posted by eae at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯電話の写メール

桜の咲く季節になると、桜で有名な川沿いに人が集まり、
その場の雰囲気からか、普段、写真を撮らない様な人であっても、
パシャリ!と2・3回シャッターを押すことがあるでしょう。

同様に冬場、クリスマスの時期が近づくと、待ってました!と言わんばかりに、
家の周りをクリスマス用イルミネーションで飾りあげ、
家の前を歩く人の反応を楽しんでいる人も多いことでしょう。

そして皆さんも住宅街を歩いている最中に、
プロなんじゃないのか?幾ら金をかけているんだ?という、
凄いレベルでイルミネーション飾りをしている家に遭遇したことありませんか?

そういった家の周りには流石に人が集まり、
場合によってはテレビ局が「イルミネーションの凄い家」として取り上げ、
夕方のニュースで放送する場合もあるかと思います。

だからそういう家の周りには、桜見物と同じように、
イルミネーションを見に来る野次馬さん達が集まる可能性もあったりします。

そして他の人達も一斉にカメラをパシャリ!と撮るから、
雰囲気に合わせて恥ずかしい気持ちを抑えながらシャッターを押す人も珍しくないでしょう。

私の家から自転車で30分ほどの場所にある家では、
毎年クリスマスが近づくと、家の屋根からナイアガラかのような、
そんなイルミネーションを飾る家があります。

そして庭にもサンタクロースやトナカイの電気装飾を飾っていたりするんです。

恥ずかしがり屋な私でも、周りの人に紛れて、
毎年1・2枚ですがシャッターを押している時があったりするんですよね。
posted by eae at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ニ〜コニッコ動画

ニコニコ動画っていうyoutube的な動画サイトでは、
閲覧時間を視聴者に把握させるためなのか、もしくわ、
「今○時ですよ」ってことを伝えるためなのか、一定時間になると、
必ず「時報」が鳴る様な仕組みになっている。

私がニコニコ動画を利用する時間帯は、
深夜が多いのですが(夜10時に寝て、真夜中2時に起きる生活サイクルの為)、
決まって深夜2時になると「ニ〜コニッコ動画!」と時報が鳴り始める。

パソコンの画面を見ながら、動画閲覧中に時報が鳴れば、
「あ〜あ始まった」と音量を下げたり、一時的な対処は出来たりします。

でもたまたま動画をストップさせた状態で、
トイレやご飯を作り始めていると、時報が鳴っても気付かなかったり、
もしくわ気付いても違う場所で時報を聞くことがある。

大半の動画は基本的に投稿者が好き勝手に投稿するものだし、
撮影機材も違うからなのか、中には音量が非常に小さい動画もあったりする。

そういう時には閲覧する私たちも普段より、
音量を大きくして利用することになるわけですが、
こういう時の時報は非常に面倒くさかったりします。

まず1つは突然、大音量で時報が鳴るため、耳が痛くなること。

そしてもう1つは動画をストップしてパソコンから離れていた際に時報が鳴ると、
音量を大きくしていた場合はその音が外にまで漏れる可能性があるってこと。

私は閲覧中にパソコンの前から離れる時は、
音量をゼロにしていたりします。

だってさ!少し前に、他人の家から、
「ニ〜コニッコ動画!」って時報が聞こえてきたことがあったんだもん。

その人に親近感は湧いたけど、正直、
自分が経験したら恥ずかしいですもんね。
posted by eae at 10:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

執着心の低下

子供の頃って1つのことに全てをかけていませんでしたか?

そうだな〜私の場合であれば、近所の神社で祭りが開催されると、
前日から「明日はあんず飴、くじ引き・・・あんず飴、くじ引き」と、
目をギラギラさせながら布団に入っていた経験があります。

そして当日、親に連れられて祭りに行く際にも、
現地まで5分ほどの道のりで親に向かって催促の嵐。

「あんず飴おいしいよね!」「くじ引きの1等はゲーム機だよ?」と。

結局、親と祭り会場に到着すると、どちらか1個だけという選択を迫られ、
現地で悩みに悩んだ挙句に結論を出すっていう、お決まりのパターンでした。

今では考えられない執着心だな〜って思うんですよね。

だってパソコンとか携帯とか、凄く欲しい!って思ったものが出てきても、
スグ購入しようとは決して思いませんから。

お金に余裕があっても「まぁ何時か買えば良いし」程度。
これが心も大人になるってやつなんでしょうかね。

他にも幼少期は夏になるとアニメ関連の映画を親と観に行きましたが、
あの時も必要以上に執着していたな。

繰り返しになりますが、それと比べて今は物事に対する執着心が全然ない。

きっと社会的に成功する人の条件って、
子供の時さながらの執着心があるかどうかだと思うんですよね。

成功してフェラーリを買いまくりたい!って願い、
フェラーリを買う為に金を稼ぎまくっちゃうとか。

つまり目標や夢が人間を大きくしてくれるってことなんでしょう。
じゃあ私も何か夢を持とうかな。

・・・その夢が特に思い浮かばない。ダメだこりゃ!
posted by eae at 09:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。